KaZZmaと 弾き語りと タンゴオリジェーロと

トースカン という 器具知っていますか? 立体物に 平行の線を引く 器具です 左右の高さが 同じかどうか また 陶芸などでは ろくろを回しながら 平行に線を入れて切る 仏像彫刻でも たまに 使う器具で 便利です いつもは 教室にある器具を 使ったまにあうのですが 釈迦如来坐像を 完成させたあと 先生から次に 何を 彫りますか?と問われ 小地蔵の彫り方を教えてくださいと お願いいたしました 数年前 特別セミナーで 小地蔵講座が ありましたが 時間が合わず 断念しておりました 自分で フリーハンドで 彫った小地蔵は あるのですが キチンとした 彫り方 も 習っておきたいと 自由創作 になるまで ずっと 5年間 ジッと待っておりました たくさん 彫って お世話になった方々に プレゼントしたいと 材料を揃え 準備いたします 家で 制作するのに やはりトースカンが あると便利だと思い ネットで見ると... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 最終日 蓼科横谷温泉旅館

名古屋の朝は 晴れ ツアー12日目 公演最終日は 諏訪 諏訪湖にて休憩し 14:30 横谷渓谷 横谷温泉旅館に到着 信州蓼科の秘境・横谷渓谷の中にある一軒宿 創業94年を迎える“昭和レトロ”漂う温泉旅館です 到着後 ワタシは まず 国定公園 横谷峡を歩きます 宿の裏は 岩肌むき出しの 断崖絶壁 すごい岩肌の中に 大きな 蜂の巣が 誰も手出しのできないところで 大きく育っています ハチも考えていますねえ 少し登ると ユンボが道を均しています 台風19号の大雨で 川が氾濫し 道をえぐり流れ 幸い旅館の方へは 食い止めたとのこと 氾濫したところの上は 遊歩道が 確保できています そこは 屋久島の 白谷雲水峡を 思い出させるような 大きな岩と 大きな木と 苔が共生する 世界    そこを抜け 横谷氷瀑へ 冬になると 凍りつく滝 20mくらい ごろた石の上を歩き 氷瀑の近くへ ... 続きを読む?

西多摩 耕心館コンサート

台風前の 好天気が 続きます 本当に 気持ちがいい 明日 台風が来るなんて 信じられないなあ 西多摩 耕心館 ヘ向かいます 15:30開演 なので 箱根ケ崎駅に13:10集合 早めに出て 乗り換え拝島駅の喫茶店でのんびり 夏場の疲れからか 胃がムカムカしていたので 昨晩は 食事を抜くと この日はすっきり やはり たまに 食事を お酒を抜くことは 必要ですかな 13:30 お迎えの車で 耕心館ヘ 今年で何度目のミユキタンゴコンサートでしょうか 毎回 早いうちに 満員御礼 ありがとうございます 今日の 布陣は ピアノ 佐藤美由紀さん バイオリン 西田けんたろうさん ダンス ケンジ&リリアナ 歌 野沢ケンジ 古民家を 改築し1Fレストラン 2F イベントホールのある耕心館 ナマの音でじゅうぶん 響きます リハーサル後の 食事も楽しみです 和風ハンバーグ、麻婆茄子丼、イタリアント... 続きを読む?

リマさん里帰り 多摩リバーライブ

リマさん 上京ライブ 2日目 調布駅に 集合 多摩川団地にある 多摩リバー(溜まり場ー) 最初は オッキーからの 紹介で 多摩リバーという 多摩川団地内にある集会所で 住人の方が ひきこもりにならないよう みなさんの交流のため 月 2回 開かれている 懇親会 今回でなんと301回目の懇親会 そこに アルゼンチンタンゴのライブを行って 7回目 最初は サックスのリマさんと コントラバスのシー様 そしてワタシたちのダンス で 行ったのですが そこへ 鍵盤ハーモニカで 佐藤美由紀さんが参加 歌姫ミホコさんが 参加して より 素晴らしいコンサートになっていきました 去年は 冬ポンが 音響機材と 電子ピアノを運んでくれて ミユキさんのピアノの腕前を披露いたしました 山形酒田に 嫁いだ リマさんですが このイベントには 酒田から来てくれます 親戚の家に 里帰り した雰囲気の 多摩リバー コンサートのあ... 続きを読む?

ロベルト&ラムと 懐かしきミロンゲーロたちの話とタンゴオリジェーロと

山は 紅葉も そろそろ 終わり 11月の新潟ツアーが終わった 火曜日に 奥多摩湖に 紅葉を撮りに 出かけようと思っていたら 残念な 雨 では 中旬の金曜日 クラスの前までに 戻る計画を立てる 準備をしていると、、、、、 リリさんが 明日 三鷹で 「まつろわぬ民」だよね と そうだ あの 風煉ダンスの すごい劇「まつろわぬ民」が 再再演されるの 、、、、、忘れていた またしても 奥多摩湖紅葉は 断念、無念 自転車で 三鷹公会堂光のホールへ 向かうと まだ チケット交換 1時間前なのに すごい人が 並んでいます   初演から もう 3回も見ました 内容も少しずつ 変化させ 巨大な舞台セットのどんどん進化 巨大な ゴミ屋敷、帝に攻められる 蝦夷(えみし)の民の 砦 現代の使い捨て時代を 描きながら 古代の朝廷軍 坂上田村麻呂と 蝦夷軍アルテイの戦いを想わせる 壮大なストーリー 迫力ある 舞台... 続きを読む?

風鈴500個の 池上本門寺に 涼を求めて

梅雨が どこに行った?と思う 日曜日 朝10:00からの TBSラジオ安住紳一郎「日曜天国」 を 聞いていると 番組内のコーナー「おでかけリサーチ」で 池上本門寺で 500個の南部鉄風鈴を 飾り 音による 涼しさを 感じる というコーナーがありました 南部鉄の その大きさの 風鈴は 共鳴を起こし 独特の 音色を奏でるという 池上本門寺、、、行ったことがない カメラを持って 行ってきましょうか どうせ行くなら 久々に 自転車で 遠乗りを と 思い浮かぶと 居ても立っても居られないワタシ 11:15 炎天下の中 出発 井の頭通りから 環八へ 環八は 日曜日なのに 混んでいて走りにくい 練馬区から 杉並区 世田谷区 目黒区を通り 用賀から 自由が丘 奥沢を抜け 大田区 池上本門寺へ 道がわからないので iPadで 確認しながら 2時間走って やっと 到着   池上本門寺... 続きを読む?

タンゴの節句ツアー2017 プログラムへ

桜の季節も 終わり 道の端には 色とりどりのチューリップが 綺麗に咲きほこる 4月 中旬 やっと 寒さからも 解放され 芽吹く新緑のゴールデンウィークに思いをはせます ゴールデンウィーク トリオ ロス ファンダンゴス+ケンジ&リリアナ 「タンゴの節句ツアー2017」今年も迎えることができます 2002年福岡空港で いわつなおこさん、江島正剛さんに ポータブル蓄音機とレコード盤のタキートミリタールの曲で出迎えられたから はや15年 16回目のタンゴの節句ツアーです 迎えに出られた いわつさん、江島さんも ご結婚され 小学生の二人のお子様も元気に育ち バイオリンの谷本さんにいたっては 3,4歳から小学生と5人の お子達が みなさま 大学 就職されるまでに成長し 15年という 時の長さと 深さと 重さを感じます しゃべくりと 演奏と 絶妙な 3人の連携で 笑いの多い そして深淵な 演奏... 続きを読む?