タンゴの節句2014 5,6日目 オフ

オフ 1日目  雨
ともかくよく寝ました
よく本を読みました
そして  汗まみれになったシャツの洗濯
ショーで使うシャツは
黒白シルバー赤青と予備も含めて
7枚 持ってきているのですが

ここに来ての  雨の湿気 と 連日の11曲で汗まみれ

やっと洗濯できました

前夜の打ち上げでのステーキで
疲れた胃袋を   この日は夕方 5時まで使わずに  休めて

夕食は  ガネーシャのカレー
13年前  初めてタンゴの節句に来て
その時に連れて行っていただいた懐かしい美味しいお店

本は 湊かなえさんの「告白」「贖罪」「夜行観覧車」
酒井雄哉さんの「一日一生」
山田順子さんの「お江戸八百八町三百六十五日」
久住昌之さんの「こんどは山かい!?」

と ほとんど読んでしまいました

あとは iPadに入っているやつを 読もうっと

オフ2日目   快晴

初めて  モノレールに乗り  小倉競馬場に

小倉駅で  偶然に  ギタリストの 池田慎治さんにお会いしました
お久しぶりでした

小倉競馬場から20分  歩いたところにある鷲峰山
136mの低い山ですが   緑が心地いい

頂上の観音様にお参りしたあと

山懐の   大興善寺に
阿形、吽形の金剛像は  北九州市の文化財
やはり  木彫りの  ワタシの心が騒ぎます
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
帰りは  紫川べりを  ホテルまで 歩きました

亀や  カモ  や白さぎ  を 見ながら  6キロの道のりを

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
途中河川敷の道が急に終わり
戻るには距離があるため
3mの垂直の堤防をよじ登りました
あーー しんど

夜は  毎年の風物詩
谷本家 へ お招きいただき

 谷本ご夫妻と5人のお子さんたちとの夕食会


ワインを飲み、チーズを食べ 生ハムを食べ
うわーーい  手巻き寿司大会

 

今年も 楽しいひとときを ありがとうございました

ワインを飲んで  寝込んでしまったリリアナさんを見て

お子さんたちは
「毎年の風物詩ですから・・・(^○^)」

さあ これから
大分  ホルトホール大分小ホール
大分市金池南1-5-1
開場18:00  開演18:30

ミロンガもありますよ
ファンダンゴスと踊りましょう