image

ミユキタンゴライブ 竹橋KKRホテル

お彼岸前 久しぶりの墓詣り

image image

夜は 中学校時代の友人たちと飲み会
久しぶりに会っても
数十年ぶりに会っても
あの頃に 帰れてしまうのが 不思議です
おかげさまで 故郷に帰る楽しみが 増えました

image

翌日母を連れて 医者に
タクシーで 連れて行って
問診に立ち会い 薬局に行き薬をもらい
タクシーで帰ってくる
今まで 一緒に出かけたことなどなかったので
なんとなく新鮮で うれしい気分にもなります
杖でやっとトボトボとしか歩けないようになって
一緒の外出がうれしいとは おかしなものです
母は 去年は この時期に 足が痛み出し
10月から5ヶ月 入院生活を送りましたから
週3回のデイサービスのおかげで
元気を取り戻しました
来月から また ツアーが 始まりますから
母には 元気でいてほしいものです

そんなツアー前 の ミユキタンゴ
昨日は 竹橋KKRホテルでのライブ

image

ここの10階からの眺めは昼も夜も とてもいいです

皇居と日比谷のビル群

image image
この日は ミユキタンゴトリオ
ピアノ佐藤美由紀 コントラバス清水良憲
バイオリン 王子 という 布陣
ここで毎月行われる ビッグバンドプラチナペンショナーズ
のゲストで 2011年より 出演させていただいております
17:00からお客様のディナータイム
18:00からプラチナペンショナーズの演奏

image image
19:00からミユキタンゴ団の演奏

久々の ライブに 身も心も 踊ります
しょっぱなから リベルタンゴで
お客様が カメラを構えて 乗り出し ます
そして 王子の 甘い 口笛
次のパリのカナロでは
張り切って踊りすぎ スーツのボタンがちぎれ飛んで
見つからなくなってしまいました
これ ロンドンで買ったスーツ で 金属のボタン
どうしましょ ボタン全部付け替えかなあ、、

image写真牧原氏

そして 王子の 真骨頂 サメ
バイオリンを弾く 激しい動きで
会場のテーブル席を 弾き回る
ケーブルを操る 音響さん
その迫力に 会場 大盛り上がり
王子!! 忍者!!の声援が 飛び交います

image image image image

冬 、トランペーラと続き終演しても
アンコールの拍手で 司会者の方 も戸惑っておりました

あああ やはり ライブは 楽しいですね
ミュージシャンの 生の演奏で踊るのは 楽しいですね
ありがとうございました

プラチナペンショナーズの2度目の演奏を終え
お客様を お見送りをして 終了

image

さあ 10月19日〜31日までの
ミユキタンゴツアー2017秋へ向け
体力耐力対力 強化に 努めましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です