アレハンドロ&クミコとタンゴオリジェーロと

京都の満開の桜をあとに 東京に戻りましたが さすがに疲れましたね 花粉症がひどい中 洛北の 北山杉の山を歩きまわり 夜行バスで帰ってきたためか もう疲れが満載 疲れが容易に取れないお年頃になったようです が そんなことも言っていられない 今週金曜日からの トリオ ロス ファンダンゴスとの 19年目の タンゴの節句ツアー 宮崎、大分、下関、小倉、博多 を 回ります ダンス曲 9曲 の 準備をしなくては、、、、 疲れているヒマがない そんな日曜日 タンゴオリジェーロ たくさんのお客様 おいでいただき ありがとうございました 先月は 腰のアクシデントで 動けなかったリリさんですが 今は 絶好調 この好調を維持し 九州へ向かう予行演習 デモもしっかりできました ほら こんなに元気になった この日の ゲストダンサーは アレハンドロ&クミコ ブエノスアイレスのCITAに出演してきたばかり... 続きを読む?

京都は 3日目 鞍馬山を登る

大会が終わり 町家ハウスに戻り エイイチロウさん、マナちゃん、集計のシモダさん、 選手誘導のミホちゃん、リリアナさんと 5人で 部屋飲み ミホちゃん、シモダさんとも 昔からタンゴの世界で知っている人 でも あまり話す機会がなかったので この機会に話をするととても面白い なんと なんと 夜中の3時まで 話しこんでしまいました 翌朝 心配していた 雨が上がり 快晴 エイイチロウさん、マナちゃん、リリさんの4人で 昨日のうどん屋さんで 朝食 カレーうどん、鍋焼きうどん、エイイチロウさんは 樽うどん3玉    町家に戻り 荷物を預かってもらい 4人で 叡山線出町柳駅で ヨーキチさんと待ち合わせ 5人で 終点の鞍馬山に向かいます ワタシは この沿線の修学院に住んでいましたが 鞍馬山に行ったことがありませんでした この日の 京都は 風が強く 花粉が飛ぶまくっています その上 北山杉の多い 鞍馬... 続きを読む?

第2回タンゴダンスアジア選手権西日本大会in京都2日目

朝7:00に 英一郎さんと一緒に 京都を 散策 今日の天気は雨との予想ですが  薄曇りで 時折陽射しも 鴨川沿いを 丸太町から 今出川へ  鴨川と 見渡す山々 空気も  目にも 心地いい まだまだ桜もきれいです 今出川を 烏丸方面へ 我が母校 同志社大学前から 京都御所へ 岡崎に戻り 英一郎さんが 見つけた 朝4:00からやっているうどん屋へ 製麺所と 一緒の うどん屋 身体も 心も 満タンにして  ロームシアターへ ここは 昔は 京都会館だったところなんですね そして平安神宮を 今日の盛会を祈願し お詣り 今日は ワタシは カメラマン 2機のカメラと 5本のレンズを提げて スタンバイ さあ サロン部門準決勝 スタート 準決勝が 終わり    決... 続きを読む?

第2回タンゴダンスアジア選手権西日本大会in京都 1日目

金曜日のクラスを終えた後 23:10新宿発 の夜行バスで 6:30京都着 そのまま 地下鉄で 蹴上駅へ まだ 桜がきれいに残る京都の朝 岡崎の南禅寺 近くの 京都文化交流会館 で行われる アルゼンチンタンゴアジア選手権西日本大会 今回は 審査員 と カメラマンとして 参加いたしました FUJIFILM X-T1 だけでは 足りないと思い CANON EOS6D を 購入、はじめての フルサイズ機 50mm、100mmの単焦点レンズ、広角魚眼レンズ FUJIFILM用の18mm-130mm、タムロン70mm-300mmの ズームレンズ、、、、もうカメラ機材だけで いっぱい 7:00 に現場に着きましたが まだ会場は開いておらず 近くの 都ホテルで 洗面朝食 9:00 審査委員長の 大矢英一郎さんと 一緒に会場入り スタッフの方々が 早くから 会場作り 受付作り で 働いています 選手... 続きを読む?

四月の お知らせ

サクラが 咲きほこり、やっと春がやってきました  が まだまだ 寒くなったり 暖かくなったりの日々です お身体 気をつけて くださいね 4/13(土)14日(日) アジア選手権西日本大会 京都 4/21(日)  タンゴオリジェーロ  デモ  アレハンドロ&クミコ トリオ ロス ファンダンゴス タンゴの節句ツアー 4/26 宮崎、4/30大分、5/2 下関、5/3小倉、5/5,6福岡 詳細は  イベントのページを ご覧ください http://liliken.club/?page_id=1235   お休みのお知らせ 上記のイベントのため 4/13〜16 、4/26〜5/7 すべてのクラス お休みさせていただきます   ... 続きを読む?

タンゴオリジェーロとギジェルモ&ロクサーナ

ワタシが ダンスを職業としてから 40年の 年月が すぎました よく ここまで来たものだ です そしてタンゴを始めた 1990年代はじめ このころは 今のように タンゴの映像や曲が手軽に 手に入らず やっと手に入れた ビデオを 擦切れるように見て さまざまな ステップを 想像していました 前回の 「ノスタルヒアス・・・」の時にも書きましたが 1995年 はじめて訪れたブエノスアイレス モスクワーマドリッドーベルリンと旅行してブエノスアイレスへ 今よりも もっと古いアンティークな世界が広がっていました ボンネットバスが 排気ガスを出しながら走っていて タイムマシンで過去の世界を訪れたような 興味深い 不思議な街でした 毎晩毎晩 ミロンガに通い ペピート・アベジャネーダ、オズワルド・ソト エドゥアルド・アウキンバウの レッスンに通いました そんなタンゴに のめり込み 始めた 1995年 その年... 続きを読む?

あの「ノスタルヒアス」が 25年ぶりに復活した夜

かつて 日本にもタンゲディアがありました タンゴの生の演奏を聞き ダンスのショーを 見ることができる タンゲディア そこにはアルゼンチンからのピアニスト マエストロ オマールバレンテさん そしてバンドンネオンは巨匠京谷弘司さん そしてコントラバスは 東谷ケンジさん そんな演奏があり ダンサーは トップダンサーの アウロラ&ホルヘ フィルポ ジュニオール&シルビア・トスカーノ そんなショーをくりひろげるタンゲディアが 赤坂 に 出演していたジュニオール 1990年くらいから 1996年まで 土曜の夜は ショーの合間に ミロンガがあったので その頃 踊る場所のなかった タンゲーロ、ミロンゲーラたちが 集った 東京唯一の タンゴの殿堂でした 土曜は ショーを見て ミロンガ で 記憶をたどると 当時は ワインが2杯ついて 8000円 決して安い値段では ありませんでしたが 唯一... 続きを読む?