ミユキタンゴツアー2019 11日目 名古屋エルシド

京都の 朝は晴れ 朝5:30に起き 四条通りから 八坂神社へ あれだけごった返していた人がいないので 歩きやすいですが 冷え込んでいて Tシャツに 上着 そしてアノラックを着ないと寒い 八坂神社から長楽寺脇を抜け 東山山頂の 将軍塚を めざし 登り始めます 山道を登り 40分 青蓮院門跡に 着きます ここの舞台からの 京都市内の眺めは 最高ですが まだ 開いていませんので 駐車場脇の 展望台から 京都市内 を一望 朝陽が 碁盤の目一面に 広がっていきます 京都タワーも 東本願寺も 左大文字も一望できる将軍塚 桓武天皇が京都守護のため 征夷大将軍坂上田村麻呂の人形を 埋めたといわれます 大学時代 ここに夜景を見に来た記憶も蘇ります 以前にもここへ来る計画を立てていたのですが 雨のために 断念 昨夜から早起きをして将軍塚登頂を決めていました 下山は 知恩院方面に 大鐘楼脇に出てきま... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 10日目 京都へ

柳井の 朝は 快晴 この日は 京都まで450km移動のため 早く柳井を出て 山陽道 名神高速道を突っ走り 15:30京都へ到着 宿は 四条寺町の町屋ドミトリー たくさんの外人さんが宿泊 広く使いやすく ど真ん中の繁華街で 便利なところ ワタシたちは やっと取れたオフ日なので すぐに イチロウさんと ベタベタの 京都写真歩きに 写真での 京都を お楽しみください まずは 四条から五条通りを通り 清水寺へ   昨日までと変わって 京都は寒い   空の色が 心地いい 清水寺  二年坂三年坂 は 人で ごった返しています 本当に 外国人が 増えています 名カメラマンは 2台のカメラを 持ち 被写体を 追い求めます 高台寺   紅葉には ちと早い 円山公園を抜け  八坂神社に   花見小路から 建仁寺 四条大橋から 懐かしい喫茶 築地を通り また 四条... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 9日目 山口柳井Live Village

熊本宇土 専明寺の朝は 快晴 8:00 370km離れた 山口県柳井市に向かって出発 柳井Live Village での ライブ開演が 15:00なので 13:00までに 着こうと 車を飛ばします 王司SAで昼食をとり 13:00前に柳井入り ミユキさんは 運転しながら 今日の曲順を考え ワタシが それを メモする車中 なので 到着後 すぐに 衣装の準備ができます 音合わせ後 すぐにお客様が 入ってきます 満員の店内 このお店 ダンススペースの左側に 一段高いステージ 正面に 客席 右側に客席 という並びになり ダンススペースを 左バンド 、前お客様 、右お客様 そしてステージの上にも客席があり ダンススペースをぐるっと取り囲んでいます そして柳井は熱心なお客様で じっと見入リ 反応が早いんです やっていて お客様とのやりとりが とても楽しい会場なんです 出番前 バンドネオンの... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 8日目熊本宇土専明寺

戸畑の朝は 快晴 朝のニュースで 関東を襲った台風の凄さに驚き 北関東も 冠水や決壊しているところもあるとのことで いとこや 友人たちにメールを送りました さいわいみなさん無事で 実家も大丈夫とのこと 10:00 戸畑を出発 200kmの 熊本県宇土市に向かいます 途中 広川SAで 昼食 宇土のマックスバリューでお酒食料調達後 ミユキタンゴツアーTシャツ 青、赤、緑、ピンク、黒、黄色と6色あります つねに装着している ワタシとミユキさんと リリさん 日によって ペアルックになります これも 朝起きて どうなるのか 面白いです 14:00 専明寺に到着 今日のPAは 福岡ジャバラ倶楽部から エジーさんと PA助手の高校生の青舟クン いつもの助手のリキヤくんが 他の現場へ行ったため 青舟クン 初デビュー リキヤくんも 青舟くんも エジーさんの甥っ子 テープの貼り方から イスやマイクを差し... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 7日目岩国錦月堂

徳山の 朝は晴れ 関東に近づく大きな台風の影響で 山口県でも 強風が 吹き荒れ ホテルの窓から 自転車でたおれる人たちも見えます 東京のアパートは 幸い 雨戸を閉めてきたので ちょっとは安心ですが 不安です 11:00チェックアウトし 昨日の現場 シーホースに イチロウさんの忘れ物を取りに行き 今日の現場 岩国錦月堂に 向かいます 忘れ物といえば 広島アビエルトで リリさんが これ ケンジさんのカマーベルトじゃあない? って 問います カマーベルト 蝶ネクタイで正装する時に腹に巻く帯ですが そう それワタシのもの、、、、 去年のツアー中に 行方不明になり 家中探しても見当たらなかった物 ここに あったんだ、、、 忘れられた時と同じ場所に ころがって ワタシを 待っていたんだ ツアー どこかで誰かが 待っている 風の中で待っている 岩国へは 徳山から東に60kmほど戻りますが 1時間で着いて... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー20196日目 周南シーホース

広島の朝は 快晴 10:00チェックアウトして86km離れた周南市に向かいます 周南市 かつては徳山市でしたが 合併して名前が変わりました 徳山市というと 大学に先輩 山忠さんの出身地 やさしく かっこよかったショーケンに似た山忠さん 生きていられたら 連絡できたのになあ 会いたかったなあ そんなことを考えながら周南市に向かいます 途中 下松SAで 昼食 まだまだ時間が あるので イオン村で 休憩 ワタシは 喫茶店に入り ブログ 広島編を 書きます 車の中でも書いていたのですが 写真が多くてもう大変 最前列で 撮影してくれた河野邦昭さんからも すごくいい写真を 100枚以上 送ってきてくださり 整理が大変ですが ありがたいことです やっと書き終えて 喫茶店を出ます1400 喫茶店の支払い コンビニの買い物 ワタシ キャッシュレス 携帯キャッシュレスにハマっていますね 本当に楽ですね そ... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 5日目広島アビエルト

坂出の朝は 快晴 今日も陽射しが強い 朝 温泉に入ったあと シー様と ミユキさんは 朝うどんに ワタシも 食べに行きたかったですが さすがに 胃の方が ついていきません 体力温存 です 瀬戸大橋の 与島SAで 休憩 & 撮影 ずっと 撮影時間がなかったので 旅のユパンキさんシリーズを チェリッシュさんシリーズは リリさんすっぴんのため却下 ギターと 大きなウエストポーチにカメラセットを持ち 撮影場所を探し ギターケースからギターを取り出し ワタシが 決めた撮影地点に行き ギターを弾くイチロウさん 直射日光の強い中 かなり ハードな作業です 写真も撮り終え さあ車に戻ろうとすると あっリャあああ ウエストポーチに入れておいた携帯がない と 慌てて 青くなって 移動場所を 探し回る 撮影隊 大きな荷物を持ち バッグやケースを開けたり閉めたりですから 何か 忘れ物 失くしもの... 続きを読む?