レオン&ナオ と タンゴオリジェーロと

いつも クラスに来てくれているサヨちゃんが 「ちょうど 今日は 私が ケンリリクラスに来て 20年目の日 なんです」って ワタシたちに 記念の ご褒美を くださいました 毎週毎週 時には 週に2回も 来ていただいて そして 20年 ありがたいことですよ そんな長い間 ワタシたちと お付き合いいただいたなんて そして その 最初の日を 覚えていてくれたなんて 感激です そんな話から あの頃 誰がいましたか という話になり あの人 この人 プロになったあの人もこの人も、、、、 20年の歳月 たくさんの人を 想い出しました 一番古い人は 社交ダンスのプロになられたハルエさん が33年 ユキコちゃんは 彼女が大学生の頃からのお付き合い 就職、転職 、婚活と 彼女の人生とともに踊りながら 今は 仕事も 家庭も 磐石な 立派な 女性に、、、 それを見ていると 様々な 悩みに流されながらも 時は 自然に... 続きを読む?

荒立神社 と くしふる神社

荒立神社は猿田彦のミコトと アメノウズメのミコトが 結婚して 住まわれた地  芸事の 神様としても有名 境内横の 木立の中にいて 心地いい空間 くしふる神社は ニニギノミコトが 三種の神器を持ち 天降りされた聖地       ここの社の 横の彫刻が 素晴らしい このあと ホッタリカさん オススメ一番の秋元神社に行こうと 秋元神社は 山の上で 狭い一本道 近そうに見えてもかなり大変ですよと ホッタリカさんからも レンタカーの人からも言われていました しかし  リリアナさんも 久しぶりの運転ながら だいぶ慣れてきました おっかなびっくり 秋元神社へ チャレンジ ナビに 秋元神社と入れて 走り出します 目的地まで45分 まあなんとか 日暮れまでに戻れそうかな 走り出して 15分 カーナビとiPadのナビが あらぬ方向に走って行きます 目的地と反対の 方向に、、、、 途中... 続きを読む?

天岩戸神社と天安河原

q天岩戸は 日本神話の有名な一場面である“岩戸神話”の舞台と伝えられています 「太陽の神であったアマテラスオオミカミは、弟神・スサノオノミコトの粗暴な振る舞いを避けるように洞窟(天岩戸)の中に隠れこもってしまった。そのため、世界は暗闇となり、困った八百万(やおよろず)の神々たちは天安河原(あまのやすかわら)に集まり策を練った。」 天岩戸神社は その 岩戸の洞窟が御神体なので 本殿がありません。   拝殿の後ろにあるため 岩戸が見えないので 社務所にお願いして ご神域に 入れていただき 岩戸を拝することが できます 様々な説明を受け 20分 こちらは 撮影禁止です ご神域で 岩戸を 拝したあと そこから 500m 下った 渓谷に 八百万の神が集まり 相談したという 天安河原が あります 険しい渓谷の中の 遊歩道を 20分も歩くと そこは 別世界        この橋の中央... 続きを読む?

高千穂峡

高千穂神社を あとに 道の駅高千穂で 食事 雨が ひどくなっていく中  くねくねくねった道を下りながら高千穂峡へ 五ケ瀬川にかかる渓谷です やはり 雨のため 増水し ボートには 乗れません 駐車場から 高千穂大橋までの 1kmの遊歩道を 歩きます おのころ池には大きな蝶鮫が たくさんいます                   次回は この渓谷の 景色を ボートで下から 撮りたいです ... 続きを読む?

高千穂神社

高千穂の 朝は 雨  けれど空気が清々しい    博多から 高速バスごかぜ号に乗って 4時間 昨夜 高千穂に 着きました タンゴの節句後 ここ数年 そのまま帰るのも もったいないからと 鹿児島、屋久島、奈良、京都と ツアー後 旅行を企画し 今年は 念願の 高千穂 を 訪れました このような旅行 どう足を手配し どこに泊まり と 考えるの 好きなんですよ ネット時代 便利ですね 神社仏閣マイスターのホッタリカさんから 貴重な情報を 得て いざ 出発 軽自動車の レンタカーを 手配し リリさんの 運転で 回ります 天孫降臨の地といわれる高千穂にある神社     夫婦円満・友情・家内安全・子孫繁栄などのご利益がある 夫婦杉 を 手をつないで3周すると 夫婦も友人も縁が強くなるというのでまず3周 巨木のあるところ 地の パワーがあります そして 心の悩みや 世の乱れを鎮め... 続きを読む?

タンゴの節句ツアー2018 反省会ランチ

博多の 朝は 強い雨 今朝 スーツケースを 東京に送ってしまったので バックパックだけなのですが カメラ機材が あるので たいそうな重さです 朝食をとり 10:00チェックアウト 大雨に打たれながら 10分歩いて 天神の駅へ タンゴの節句は 終わったのですが この日は メンバーと 総合プロデューサーのエジさんとの 反省会ランチ が あります 昨日 別れる時 エジさんに 「では 明日 ランチで」 と言ったところ 「ランチでは ありません、反省会です!!」 と クギを刺されてしまいました 昨夜は ずっと今回の ツアーを振り返り なにか 反省点があるのか考えて一睡もできませんでした 姪浜駅で待ち合わせ しましたところ ケイトさんからの電話 打ち上げで ケイトさんは バックパックをなくしてしまったそうです どこにどう忘れてしまったのか 全く覚えていなく 案じていたところ 警察から電話があり 取りに... 続きを読む?

タンゴの節句ツアー2018 11日目 福岡 アクロス福岡

博多の 朝は雨 前日は 深酒なしで 寝たので 目覚めは 爽快 ここのホテル 朝食が 美味しいです 最近は 楽しい打ち上げで 飲み過ぎず 楽しい打ち上げのまま 翌朝を爽快に迎える という 年寄りの技を 身につけつつあります 9:40舞台搬入が 済んだエジさんが 車で ワタシたち KaZzma、ケイトさんを連れて 博多駅近くにある 本村治療院へ タンゴの節句開始当初から お世話になっております むかしから 本村先生 はチョコっと身体に触れ 軸を整え 自然治癒力により 快復させるという治療 KaZzmaの声も 朝なのに ガラスがビリビリ 外を飛ぶ鳥が 落ちていく という快復ぶり これが みんな 効き 治療院のなかで 爆睡 12:00大雨の中 タクシーで アクロス福岡へ 会場の準備が着々と 進んでいきます 10数年間の手慣れた楽屋 いつものようにパーテーションで着替え室を作り テーブルに自分の陣... 続きを読む?