爽やかな秋の 横浜クロスストリート

デパートで 鹿児島物産展を やっておりました
美味しいものたくさんで 入場者も いっぱい
そこに 行きまして 買い物をしたリリアナさん
クラスに来て レシートを見て
あっ 40円 多い お釣りが 多い と

次の日 横浜クロスストリートライブ
昼のライブ 12:00現場 入り
はあはあ 言いながら来た リリアナさん
途中 寄って お釣り返して来たので遅くなっちゃった

みなさんは 40円のお釣りどうしますか?

そんな感じで はじまった 横浜クロスストリート Vol.4
4回目にして はじめての 気持ちの良い 快晴
青江三奈さんの 歌碑の横 クロスストリート
通りを抜ける 風が 心地よく
この日はオープンテラスでも 踊れます

imageimage

image

スタッフのみんなも 手慣れいるので
すべて お任せして 踊りに専念できます

13:30 会場
ステージで オープンテラスで 開演前と 休憩時間にミロンガタイム
しかし 男性が 少ないので ワタシと サハリンが フル回転
サハリンは 女性に人気があるようで、、、、、、

前回 メロメロになった サハリン
それを教訓とし
この2ケ月 臥薪嘗胆 魂胆一滴 精進を重ねた結果
今回は 見事に 成長を感じさせる 踊りを見せてくれました
お客様からも 上手になったと お褒めの言葉
ここがスタートです やっと手応えがありました
これを 手掛かり 足掛かりに 踊りを 作っていってくれるでしょう
リベルタンコ と 夢の中で
存在感のある 踊りをしていました

image image image

ツアーで鍛えたミユキタンゴトリオの 音と ミユキさんの おしゃべり
もう 怖いものなしですね
あれだけの ツアーをこなし もう語り合ったように
自然に それぞれの 出 と 引っ込みが 見事に入れ替わる

image

 

バンドネオンと コントラバスのデュオも聞かせます

image
ミユキさんの 語り
もう 普段の 飲んでいる時と 変わらぬ気安さ
ライブだ コンサートだと 気取ったところまるでなし
ガラス張りの 外から見えるクロスストリート
覗いてる おっちゃんに
舞台から 入ってらっしゃいよ と
演芸ホールみたいな 雰囲気

歌手 ミホちゃんと SAX片山師匠の「BIEN PAGA」
すすり泣くような 片山師匠のSAXに
ミホちゃんのハスキーボイスが 対応し
SAXと 向かい合って歌う

image image image

いつ聞いても 上手い歌手です ミホちゃん
いいです 毎日聞いていたい!!!!!

片山師匠のCDにも入っている「首の差で」

また 2部では
ミホちゃん名物 ご当地ソング特集
青江三奈さんの歌碑の前で あーー あーー
そして 歌をイメージした衣装で ブルーライトな 横浜とメドレー
そして 私はタンゴ歌手です ワタシハマリア

image

ワタシたちも 9曲 踊りました
そんなに踊ると思っていませんでしたので
3着のジャケット持っていったのですが
パリカナの激しい動きで 1着目のジャケットの
ボタンがすっ飛び 使えなくなり
サハリンのタキシードと不思議なジャケットをお借りしました
この不思議なジャケット 借りたのはいいのですが
シツケがついたまま、、、皆様にご指摘を受けました

image

皆様のおかげで サハリンとサチヨのガンバリのおかげで
秋の日の 文化の日の 穏やかな陽射しの中の いいライブができました

サッサと 片付けも慣れて ネパールカレーの お店で 打ち上げ
タンドリーチキンから サラダから オニオンフライから
これって コース料理ですか?というくらい出てきて
最後に ラムカレー、ほうれん草カレー、ミルクチキンカレー
ナンに チーズナン、ナッツの入ったナン、、、
ワインに ビール 打ち上げだああああ
がしかし ワタシ この日から 禁酒
痛風が コワイんですよ クラスにも多いですからねえ
皆さんが 痛風で苦しんでいるのを 十分見ております

先日の 健康診断で 尿酸値7.3
その後も ツアーで あっちで飲みこっちで飲み 毎晩飲みつづけ
なんか 足の感じが ピクピクピク
いままで 痛風の 痛みは 出たことはないのですが
用心 用心 痛風の用心
来週からミユキタンゴの 北陸ツアー
そして ファンダンゴスのブエノスアイレスツアーと
今年いっぱい 頑張らなければなりませんからね
一週間 禁酒すれば 尿酸値6.5くらいまで落ちますからね
自分の身体に耳を傾け 身体の声を 聞きましょう
脳は 飲みたいと言っております

image

打ち上げでの シー様の満足なお顔

image

横浜クロスストリート
お疲れ様でした