ブエノスアイレス14日目 サンテルモコロニアル

ペルー通りと ウンベルトプリモ通りの角に
フランス風の 小洒落た カフェがある
その斜め前に タンゴの衣装屋さんがあり
そこの モスグリーンの服を買う 決心をしたリリさんが
ワタシと いわつさんとケイトさんを引き連れて
いざ 衣装屋さんへ 馳せ参じました
が 12:00から オープンなのに まだ閉まっていて
心砕かれながらも その小洒落たカフェで 張り込み開始
初夏に 革ジャンを着て 颯爽と歩く スタイルのいい 中年の女性
初夏に マフラーをし ウディ・アレンを太らせたような
小倉の上野さんに似た 映画プロデューサーの身振りで話す男性
いろいろな 観察しながら
カフェコンレチェとメディアルナで ブエノス定番の朝食をとりながら
衣装屋さんが 開くのを 張り込み
衣装屋さんが 開いたのを確認して 4人の捜査員突入

で あれだけ 勇んで ワタシに借金まで申し込んで
買おうとしていた リリさんの モスグリーンの衣装
着てみると 着心地が悪くて 断念 傷心のリリさん
それに 反して いわつさんとケイトさんは
非常に よく似合う スカートなどを 購入
買い物とは わからないものですね
買おうと思っていた人が買えず 見るだけの人が巡り会う
人生の 機微を 感じざるを えません

本日は 19:00から 宿舎のサンテルモコロニアルで
友人たちを呼んで エンパナーダパーティを開いてくれます
2年前は 病気療養中の女主人イネスのために
真昼の中庭での 演奏会
4年前は イネスの弟のパトリシオ率いるバンドネオン7台のバンド
「スエニョ デ バンドネオン」と ホールで共演
そのあと バーベキューパーティでした

リリさんは 果物をたくさん買い込んで
ボールいっぱいの フルーツサラダを作って
他にワタシたちは ワイン、コーラ、ジュースを買い込んで
準備いたしました
お手伝いさん頭のマルタが前日から
作ってくれたエンパナーダの具を
この日 綺麗に巻き 焼き上げてくれました

19:00でもまだ陽があり 明るいサンテルモコロニアル
準備万端の中 一番最初にやってきたのは ワタシの親友ベト
そしてお世話になりました高野さんご夫妻、
そしてミキさん、ノリコさん、エンリケ、かおりさん、
スエニョ デ バンドネオンのロベルトご夫妻、パトリシオ
バンドネオンのなつきさんとギターのグスタボは楽器を持ってきて
みなさん おつまみ ワインを差し入れてくださり
パーティが 始めりました

image image image image image image image image

綺麗な夜に サンテルモコロニアルの庭で
お世話になった人たちと 飲んで食べて 語らう夜

庭に電子ピアノを置き トリオ ロス ファンダンゴスの演奏開始
バンドネオンなつきさんと ギターグスタボもそれに加わり
そして かおりちゃんの歌声が サンテルモの夜空に響きます

image image image image image image image  image image

それに合わせて ベトが エンリケが ワタシが 踊り始めます

image image image image image
ブエノスアイレス最後の演奏で

サンテルモコロニアルでしか 味わえない このひととき
24:00過ぎまで楽しみました
みなさん ありがとうございました 楽しかった!!

image

みなさんを お見送りし 後片付けをして
01:00に 近くのインディペンデンシアにある
ミロンガ ドミロンガにくりだしました
ここは 若い人たちの多いミロンガ
連休の日曜日ということもあり ごった返しています
この時間なのに次から次に 人が来て
フロアも 席も 人人人で溢れています
ワタシとリリさんは 3タンダほど踊り 終了
歩いてすぐ帰れるのは とても楽チン
まだまだ ミロンガには 人がやってきていました