蕎麦部とボランティアな週末

春が 近いのを  感じさせるような  穏やかな 日
ミキが 来てから  2週間   レッスンをお任せしてしまって
自分が  何を教えていたのか  忘れてしまいました
この日は  ミキも 一緒に  深大寺「雀のお宿」へ  2月の蕎麦部
蕎麦部の  部長も  大ゆりちゃんに 決定し  部員も増加
この日は 中川さんが  シャンパンと  蕎麦焼酎を持ち込み
2月の 昼下がりの  深大寺 の佇まい と 
雀のお宿  の  ヒロシさんの絵画や 美品  梅や  庭の水仙 を 楽しみます
ワタシは  早めに来て  深大寺にお詣りして  御朱印をいただいてから 雀のお宿へ

いつもと  同様に  味噌田楽からはじまるコース
厚焼き卵 焼き鳥  そして  蕎麦へ
蕎麦焼酎  の   蕎麦湯割り  が  美味い
美味しい  食事に  楽しい会話 おもに中川トークに花が咲きます
あーー  蕎麦部へ   入部して  よかった
カケピーも  駆けつける予定だったのですが
自転車を磨き 空気を入れ  いざ 出発 と 思ったところ
自転車のカギがない
家中 引っ掻き回し 探しても ない
自転車屋に 担いで持って行き  チェーンのカギを 切ってもらいました
が  時間は  なくなっていました
次回は  カケピーの ために  蕎麦部 開催を 提案します

この後  みんなそれぞれに  吉祥寺のクラスへ
2週間  お世話になった  ミキさんの  最後のレッスン
クラス終了後も  またまた  みんなで  送別居酒屋へ
吉祥寺のクラス   楽しかったでしょ!!
20数年前  ミキさんが 始めたクラス
こんな素晴らしい人たちに  囲まれています
翌日 一転して  雨
やはり  春が近づいているのでしょう
天気の変化が  めまぐるしい
天照大御神と呼ばれているミユキさん と  晴れ男の ワタクシと
雨を止めて  富士見ヶ丘へ
恒例の  介護施設でのボランティア
この日は ベーゼンドルファーという高級ピアノのある高級施設
ピアノのミユキさん、コントラバスのシー様と、サックスのリマさん
何時ものように  ダンスで始まり  生演奏へ
今日は  歌に ミホちゃんが いないのが  残念
舟唄を  聞かせたかった
なので   ワタシの「夜のタンゴ」で 我慢していただいて、、、
黒い瞳、リベルタンゴ、ラ・クンパルシータなどの
リクエストをいただいていたほどの タンゴ好きな皆様
食い入るように 見ていただきました
最後に 歌った カミニートもハミングしたり
最後の カミニート  アディオスを みんなで歌ったり
みなさんに タンゴを 楽しんでいただきました

終了後の ワインたっぷり  ビールたっぷりの 反省会でも
新しい 意見  アイディア  が  たっぷり出ました
ここの  打ち上げでは  本当に  新しい  斬新なアイデアが満載です
たっぷり飲んで 
家に帰って寝ていたら、、、、、、、、
なんで 酒持って  家に 来るんだよーーーーーーー
夜中まで  人の家で飲んで行って、
携帯 わすれたーーーーって
夜中まで   大騒ぎの   週末

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です