ジャンさんのワークショップ@「いずるば」

暑い、暑い、暑い  大好きな  夏が来た
冬も好きだけど
春は花粉症なので 好きじゃあない
秋は もの悲しくて  好きじゃあない
やはり 梅雨時期か  この暑さの  夏が好き
この暑さの中  もうすぐ 八ヶ岳ですよ
下界の暑さを離れ  高原のお嬢さんの 涼しさ
楽しみですねえ    高原の タンゴ合宿
この日は  タンゴ合宿では休まなくてはならない  彫刻教室の代理クラスに出席
仏頭の そろそろ  仕上げなのですが
もう  細かい作業ばかりで なかなか 進みません
ミリより 細かく  ちょこちょこと  削っていきます
ちょっと削り方を間違えると  
唇の 感じ 鼻の感じ 眉の感じが変わり
顔自体が  変わってしまいます
あーー神経を使う  3時間
3時間で   5ミリくらい進む  感じかな



そのあと 多摩川の  スタジオに
リリさんから 薦められた「ジャンさんのワークショップ@「いずるば」」

ピナ・バウシュ舞踊団のソロダンサーとして有名なジャンさんが
30年以上の経験から太極拳・合気道・氣の道・アレキサンダーテクニックなど
東洋・西洋の身体の使い方の中からあみ出したものです。

コントラバスの 斎藤徹さん と  何年も日本はじめ世界中で共演していて 
その舞台前に  出演者 スタッフ達と  やっている体操だそうな

ワタシも  ここ数年   ウエイトトレーニングではなく
太極拳、気功、ピラティス などで
自然のエネルギーに 自分の身体を  まかせながら
運動エネルギーに載せていく 動き方 に興味を持ち
実践していました
今  リリさんは   真剣に クラシックバレエに のめり込んでいます
誕生日祝いの 贈り物の  バレエのDVDを持ち歩き
これもレイモンさんにいただいた  誕生日祝いの小型DVDプレーヤーで
電車の 中でも 見ています
ジムでも  バレエのクラスに  いつも出席しているとのこと
そんなリリさんが
明日 夜空いてるの と 聞いてくるものだから
うかつに  空いてる と  答えてしまった
そしたら  ジャンさんのワークショップに行くから 予約しておくと
ワタシ  身体固いでしょ
そして  カップルダンスしか  やったことないでしょ
一人で動くと 困ってしまうのです
前半の  ジャンさん体操は
本当に  ピラティスと 気功を 合わせたような  リラックスした動き
久しぶりに  床に這いつくばりながら  動きました
そのうちに 世界のコントラバス奏者 斎藤徹さんも来て 床に這いつくばっていました
バレエを基本にしたステップに入ると 
ターンは  エンロスケになってしまい
手の動きは 
いつも  ホールドは 動かさないという動きを 数十年やってきたもので
ギッコチナイ デスね
バレエだとかのクラスも 25年んぶりくらいかな
でも、面白かった
ジャンさんも アルゼンチンタンゴ を 踊ります
ピナ バウシュさんとの関係から
アルゼンチンのダンサー  テテと親しく
自分の家にも  いつも テテが 住んでいたそうです
 
ワタシたちも 最初にブエノスアイレスに行った20年前から
テテに 可愛がって もらっていました
テテも ミロンガで リリさんと踊るのを 楽しみにしていました
不思議なところで 不思議な接点が あるものですね
いいですよ ジャンさんのワークショップ
ジャンさん体操+気の道入門ワークショップ

日時:8月6日(水)・8月8日(金)
19:00~21:00(受付30分前、単発参加可・各日定員20名)
*ダンスの経験有無問わず、どなたでもご参加頂けます。
「さらに先に進みたい人、ダンスで人生を考えたい人へ」
ジャンさん体操+ダンスワークショップ

日時: 8月7日(木)・8月9日(土)
19:00~21:00(受付30分前、単発参加可・各日定員20名)
*ダンサーの方、ダンサーを目指す方対象のワークショップです。
会場: いずるば(東京都大田区田園調布本町38-8)http://izuruba.jp/
料金: 各回2,500円
予約: Tel:080-3584-3315(いずるば) Mail:studio-info@izuruba.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です