ツアー 八甲田山酸ケ湯温泉

い弘前のライブの日  大雨のため  お祭りが中止になりました  と  書きましたが
それは ねぶた祭りではなく  よさこい祭りだったそうです
弘前ねぶた祭は   8/1~7  ということです
この弘前から  シー様のコントラバスが  ミユキタンゴ号に積み込まれるため
ワタシたちは  公共交通機関 移動になります
父が 国鉄マンだったので  
学生時代は  国鉄家族割引のおかげで 日本全国旅をして回りました
また  市場調査の会社で  アルバイトをしていたこともあり
これでも  日本全国を  回りました
ですから ワタシ  公共交通機関で  旅をするのは  大好きなのです
当時は  時刻表のページをめくりながら  乗り継ぎを調べましたが
今は  iPadが  ありますから  作戦を立てるのが  とても楽ですね
1022弘前発  で  青森へ
朝ごはんを 弘前東栄ホテルで食べたので  まだ  お腹は空いていないのですが
青森に来たからには  あの煮干つゆの不思議麺の「まるかいラーメン」を
食べなければなりません
まるかいラーメン近くの  物産館で
炙り干しイワシと  無添加とろろ昆布を  買い
少し  時間をかせいでから  まるかいラーメンに向かいました
食べ終わる頃  ミユキ号も  青森到着との連絡があり  合流
ミユキ号組は  もう  昨日弘前で聞いた「ラーメンたかはし」でラーメンを食べ
そのあと  この「まるかいラーメン」を食べに来たそうです
そのあとに「カレー味噌牛乳ラーメン」も食べなければいけない
と  悲愴な覚悟で  臨んでいました    過酷なツアーなのです
駅前のデパートの地下の  生鮮市場には  たくさんのお店が入っていて
新鮮な魚介類が 手に入ります
みなさんは  そこで  今晩の  八甲田山酸ケ湯温泉での  宴会用の 食料を  調達
ワタシたちは  送迎バスで  酸ケ湯温泉に向かいました
市内を離れ  八甲田山に入ります

いつかは  八甲田山、恐山、白神山地  と 歩きたいですねえ
なつかしい  酸ケ湯温泉の 匂い
ミユキ号の到着を待ち  楽器荷物を運び込み
それ  ヒバ千人風呂へ
本当に  湯治場の湯 ですね
温泉場、温泉に  チカラがあるので  ちょっと入っただけでも
ツヤツヤピカピカ   グッタリ  きます
湯上り後   女性陣が  宴会用の料理を作ってくれました

 

この料理に  ワインにビールに日本酒で  乾杯!!!

弘前でも 酸ケ湯温泉でも
ちょっと飲んで  ワタシは  すぐに沈没    寝てしまいました
その間  みんなは  こんなことをして遊んでいたようです

酸ケ湯の朝は早い

ワタシも4:30に目覚め
血圧を測って 安全を確かめた後
朝風呂に   気持ちがいいなあ
 
たっぷり  バイキング朝食を食べ
8:50の  送迎バスで  青森へ
そして 10:34 青い森鉄道で  三沢に向かいます
◎7月1日(火)  青森三沢「ムーン・リバー 」
青森県三沢市中央町1丁目7-12 センチュリービル1F Tel:0176-27-6048 
18:00 Open/19:00 Start 前売¥3,000/当日¥3,500(1ドリンク付)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です