徒歩ナビ

歩き回るのが好きだし、季節が暖かくなり自転車で走り回るのも楽しくなる。
これから仕事で奈良・大阪、仙台、いわきなど知らない町に行く
 
だから、そんな言い訳を自分の中にして
自転車・徒歩ナビを買ってしまった・・・・・・・・・
(無駄使いをしない仕分け作業中だったのに、心苦しい・・)
 
家から自転車でレイモンさんのリハビリ入院していた病院に
そこから吉祥寺のクラスに,夜に吉祥寺から家に。
30キロ近く走ったけれど とても上手くいった。
 
夜、画面を見ながら走るのは危険だが(夜じゃなくても危険です)
「300m行って右折・・・」と支持してくれる。
吉祥寺から家まで45分で帰ってきた。
 
いい買い物をした。
 
昨日、打ち合わせにミュージシャンの方のお宅を訪ねた。
成城学園からちょっと歩くのだが、ナビに住所を登録したのでOK。
大きな学校をぐるっと周り 住所の近辺に。
「目的地に到着、ナビを終了します」
 
あれ???ここ違うよ!!!!!!
目的のお宅の裏手に着いたみたい。
ここは崖みたいになっていて直接裏手から表には回れない。
ぐるーーっと遠回りしてやっと到着。
 
帰りも”ちゃんと働いてくれよ、ナビチャン”と見ながら歩いていると
「ケンジさん、どこ行くの????」と歌手のMさん。
「成城学園はこっちだよ、そっち行くと狛江に行っちゃうよ。」
 
ナビよ、頼むよ、人生に迷わないためにお前を買ったのだから・・・・・・・
 
そしたらそしたら
 
「脳を活性化させるためにはナビを使わず地図を見て調べることです」って
テレビでやっていた。
 
もうすぐテレビもやめる!