ミユキタンゴツアー3日目 松代カールベルクスハウス

朝10:00ちょっと前に宿舎をでると
その横が なんと昨日ミユキタンゴTシャツを
着てきてくださった オッちゃんのお店 お茶屋さん

image

ミユキさんは 朝の散歩で もうご挨拶はおすみ
この近く 諏訪大社の系流で すごい神社があったそうです

image image
残念ながら ワタシは 朝の写経があったので 行けませんでした

10:00に昨日の現場で荷物を積み込み
車で30分 十日町の松代に
まだ時間があるので 松代駅にある物産所の2Fのレストランで食事
ここのお米は 品評会で賞をとったお米を使うので
ゴハンがとても 美味しいですよ

image image image image

不思議なラーメン屋さんが 駅前に あります

image image

特急はくたかに乗って
11:30 この日のライブ会場 カールベルクスハウス”渋い”到着
カールベルクスハウスは 全国で 数十棟 古民家を再生させ
ゲストハウス、レストランを運営しています
ここ 渋いは オシャレなレストラン
シェフは地元でも有名で 毎週通い詰めているファンもいます
木造の縦に長い オープンな空間は とても気持ちがよく
木の床が 踊りやすいです

image image image image

サウンドチェックも終わり

image image image image image
開演ちょっと前から降りだした雨のおかげで
しばしの 涼を もとめます
ここには エアコンが ないため
2Fの控え室は 蒸し風呂みたいでした

14:30開演
今ツアー はじめての 15分の休憩をはさんでの2ステージ
イルシオンあり フェリシアあり夏冬リベルタンゴ
のオンパレード
もう1曲踊っただけで シャツが 汗びっしょり
ガジョシエゴで リリアナさんをホールドすると
汗でツルツルの中
13曲にからみ 踊った感たっぷりでした

image  image image image image image image

カールベルクスハウス”渋い”1周年記念
カールさんと 奥さんのキャサリンさんと
お客様と ミユキタンゴで 記念写真

image image

衣装に吸いとられた 水分を
ワインとビールで補給
打ち上げでは 地元野菜と魚のマリネ                                                                      朝採れアスパラ
ラタトゥイユ、地元妻有豚のハムと
カツのアンチョビガケと ソーセージ
そして パンと オリーブオイルが美味しい

image image image

この日は マネージャーのサヤコさんの誕生日
シー様と川波さんの ピアノの連弾で
ハッピー バースデー を

image
打ち上げも楽しかったです
カールベルクスハウス 1周年 おめでとうございました

image

日本三薬湯の 松之山温泉に行って
汗を流します
本当に 湯の効果がすごく身体の芯まで温まります
深い緑の中の清流沿いの露天風呂は気持ちがいいです

ひと風呂浴びたあとは またまた 腹ごしらえ

いつものいつものジャズ蕎麦屋 滝見屋さんへ
湧き水での焼酎の水割り が 美味い
出し巻き卵 特製どうふ ワサビいもをサカナにもう一杯
〆には 蕎麦で もう一杯

image image image
ここでは 今晩お世話になります小野家の みなさんと待ち合わせ
小野アキさん、アヤさん、ニキくんも
父兄同伴野外お泊まり保育のあとひと風呂浴びて合流
現在は 地域おこし協力隊のお仕事が終わり
ニキくんの 森の中の幼稚園のため
高田市で暮らしている 小野一家
でも 週末は ここに戻ってくるそうです

ジャズ蕎麦屋を あとに 暗い山道を 小野家へ30分
懐かしの 小野家では、オレンジと オジイチャンの
2匹の猫が お出迎え

あのビール好きのミユキさんが運転のため                                                      我慢していたビールを この日はじめての飲みました

image image image

久しぶりの 小野家の茶の間で また 遅くまで
語り合い 飲み合いが続きます
人の縁を 紡ぐミユキタンゴツアー 越後山中の夜

image