image

リマさん と多摩リバー

台風が 近づいているこの日
湿気をたっぷりの雲がどんよりと 横たわり
ちょっと動くと汗ばむ空気

11:30調布駅で集合し
バスで 多摩川中央住宅へ

多摩川…多摩リバー……たまり場……たまりBar
今回で 7回目 たまりBar アルゼンチンタンゴショー
団地の方々が 引き篭もらないように
さまざまなイベントを月に2回開催しています
そしてそんなイベントに アルゼンチンタンゴショー
が 7回目

最初は ケンジ&リリアナと
サックスリマさん、コントラバスシー様で始まり
5年前に ピアニカで ミユキさんが参加
4年前から 歌の ミホコさんが 登場
じょじょに 厚みを増していくタンゴショーになってきました

image

今年3月に 14年間働いた浅草のライブハウス
なってるハウスの店長をやめ
結婚修行のために 東京を離れ
地方都市で暮らすリマさんの参加が 危ぶまれたのですが
この会には 何があっても参加したいと
リマさんが やってきました
お客様も みなさん リマさん を待っているのですよ

このアルゼンチンタンゴショー
ショーが終わったあと
いらっしゃったみなさまとの一緒に 歓談の場が あります
男性のテーブルには 女性陣の 手作りのお漬物に 枝豆、、
日本酒、焼酎、ビール、氷結、テキーラ、、、、、
昼からいっぱい飲みながらの 歓談の楽しいひと時
もちろん ワタシたちも 大歓迎
それが 7回も続いているのですから
夏休みに 親戚の家にやってきたような雰囲気
ただいま 帰りました!!!

そんな雰囲気で ワタシとリリさんの踊りCDで2曲から始まります
そして この場をお借りして ご挨拶
長年 こちらにお邪魔して 楽しいひと時を過ごさせていただきました
リマさん、 今度 結婚して 東北に 行ってしまうんですよ
もう みなさまに あのサックスを 聞かせられるのは最後の機会
ですので たっぷり お聞きください と言うと
みなさまに やんやの リマさんコールと拍手
そんな雰囲気で
サックス リマさん、コントラバスシー様、ピアニカミユキさんの三重奏で
ジェラシー、コラレーラ、孤独と
泣き咽ぶ 孤独のサックスの音色に 幸せの色が、、、、

image

そして みなさまもうっとりする
ミホコさんのあなたの影になりたい
から 日本の歌に移ると
みなさまも 一緒に口ずさみ 一緒に歌いだします
りんご追分から 愛の讃歌

image image image

最後の曲 リベルタンゴの踊りと演奏
鳴り止まぬ 拍手に応える アンコールはもちろん

image image

チャー ちゃららラー ちゃららラーと細いピアニカが誘い
ブォー ぶぶぶボーぶぶぶボーと迫力のサックス
そして おさけは ぬるめの かんがいいいいいい
と あの 日本の名曲が 始まるとみなさん大喜び

ありがとうございました ありがとうございました
第一部終了

着替えている間に もう席のセッティングができて
いつもの面々 が コップ片手に 待っています
ビール好きの ミユキさんの前には たくさんのビールと氷結
美味しい 呑んべいにはたまらない アテの数々

image image image image image
のどを潤し 口の回転が よくなったところで
リマさんが 女性の方たちの テーブルを 周り 結婚報告
みなさん 甥っ子の 結婚報告のように
さまざまなアドバイスが 飛びます
リマさんが この歳で結婚するというので
独身の息子さんを持っている方々は 一安心
人生 何があるか わからないから と

そこから シー様が コントラバスを持ち出し
リマさんへ お祝いの歌を みんなで歌い
テントウムシのサンバでは リリアナさんが 踊りだす

image image image
ミホコさんの歌を アンコール
リマさん シー様のデュオで ジャズの名曲を
そして オブリビオン、カミニート アディオス
と 2次回も 大盛り上がり
楽しい ひと時を
リマさん 東北に移住しても
この会には 絶対くると言っております

そしてまた ここから 多摩リバーをあとに
恒例の シー様のお宅訪問
場所が 近いので ご迷惑ながら
みんなで お邪魔するのが 恒例になってしまいました

お酒も用意していただき
シー様と 奥様の 手料理
保育園から帰ってきた 長男次男も一緒に大騒ぎ

image image image image image image

リマさん 結婚おめでとうのケーキまで用意していただき
そして ピアノハルキくんバイオリンお母さんコントラバスお父さんの三重奏で
リマさんの結婚を祝う曲を 演奏
ああああー こんな家庭で 育ちたい です
次に 生まれ変わったら こんな家庭に育ちたピアニストへ
夢は 膨らむ
いいなあ かわいいなあ すごいなあ 清水家の子供たち

シー様 ありがとうございました
リマさん お幸せに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です