年末恒例 雑司が谷エルチョクロ忘年会

年末に 一日
日がな 木を削っておりました
削っても 削っても 気に入らない

image

仏像彫刻の 台座と光背になる部分ですが
つるんとした 丸みが でない
どうやったら
つるんとした 丸さを 作れるのでしょうか
木彫りは ヤスリを使わないので
こまかく 細かく 彫刻刀の刃先を動かすしかないのです
どうやったら 滑らかな 動きが 出来るのだろうと
考える ダンスの動きと 同じです
同じ動きを 何度もなんども 繰り返すしか ないですね

image image

そんな一日を過ごし
夜は 雑司が谷エルチョクロの忘年会に 出席いたしました
19:00開店の その19:00に リリさん、ミホちゃんと一緒に
修作さんと スタッフのみなさま タンゴ早稲田の学生さんたちが
開店の準備を終え 料理が 出揃った ところでした

image image image image image image image image image image image image image

この すごい 料理の数々 美味しいお酒の数々

まずは 乾杯

image

ぞくぞくと エルチョクロに出演しているミュージシャンの方々がやってきます

エルチョクロで アルバイトをしている 学生さんたちから
音楽のセッションが 始まります
立教大学のギター部の演奏から始まり タンゴ早稲田へと

image image
タンゴ早稲田出身のコントラバスのダニエル東谷さんが
優しく後輩たちの 面倒を見ながら バックに立ちます
そこへ バンドネオンの平田耕治さんが 加わり見事なタンゴバンドが
去年は バンドネオンを誰も持って来なかったのですが
今年は みなさん 持って来ました
入れ替わり 立ち代り 様々な 編成で タンゴセッションを楽しみます

imageimage image

タンゴに合間には 店主 伊藤修作さんの アメリカンフォーク

image  imageimage

そして この狭さでも 踊る修作さん

柴田菜穂さんの率いるラストタンゴからも
コントラバスの西ヤン、歌手のマヤンさん、アコーディオンのサブロウさん
ラストタンゴのレパートリーを 披露

image

はじめてお会いした マヤンさんですが
ミホちゃんとも なんやかや あちこちで 繋がっていたようで
ワタシたちのことも知っていて
タンゴの世界 様々な つながりがの面白さが あります

ミホちゃんは 大学生の男の子の横に座り 見つめながら 手をおきながら 最後のコーヒーを熱唱

image

そして この方も 熱唱

image

ワタシは 最初に 帰ってしまったのですが
それでも 23:30 家に帰り着いて 0:30
まだまだ 宴は つづいていたようです

恒例の 年末の行事 エルチョクロ忘年会 ありがとうございました

これから また恒例の年末の行事
リマタンゴ ライブ 行ってきます

image

この二つの 恒例年末行事を終えると
2017年になります