Una Emocio'n

大好きなタンゴの歌の中に「Una Emocion」があります。
1926年 作曲 Raul Kaplan 作詞 Jose.M Sune
ミゲル・カロ ルシオ・デマーレ、セステート・ミロンゲーロとたくさんの楽団で歌われていますが
ワタシはエルアランケのアリエルの歌声が好きです。
 
やっと覚えることが出来たのですが
ギター一本で弾き語ると 平淡になって面白くなくなってしまいます。
(まあ、ギターがへたなのが問題なのでしょうが・・・・・)
 
t_m_kさんに訳してもらったら ますます好きになりましたね
ぜひとも じょうずに歌えるようになりたいものです。
 
 
 
Una emocio'n

Vengan a ver que traigo yo             僕が抱えてきたこいつを見に来てくれ
en esta unión de notas y palabras,        山のようなメモと言葉の中に
es la canción que me inspiró             僕に降りてきた歌がある
la evocación que anoche me acunaba.      僕の耳から離れない想い
Es voz de tango modulado en cada esquina, それは街角ごとに変わるタンゴの声
por el que vive una emoción que lo domina, 喜びや悲しみが支配し、住みついている
quiero cantar por este son               僕もそんなふうに歌いたい
que es cada vez más dulce y seductor.      歌うたびにより甘く魅力的な声で。

Envuelto en la ilusión anoche lo escuché,    幻に包まれたその歌を僕は夕べ聞いたのだ
compuesta la emoción por cosas de mi ayer, 僕の過去への思いがちりばめられた歌を
la casa en que nací,                    僕が生まれた家
la reja y el parral,                      鋤とブドウ畑
la vieja calesita y el rosal.                古い回転木馬とバラ
Su acento es la canción de voz sentimental,  詩ことばは感傷的な声で歌いあげられ
su ritmo es el compás que vive en mi ciudad, リズムは僕の町にしみついた拍子
no tiene pretensión,                    気取りもなく
no quiere ser procaz,                   下品でもなく
se llama tango y nada más.              それがタンゴ、他に何もない

Esta emoción que traigo yo,              僕が抱えるこの気持ちは
nació en mi voz cargada de nostalgia.       郷愁に導かれた僕の声から生まれたんだ
Siento un latir de rebelión cuando a este son  歌詞が音をかき消してしまうと

sus versos le disfrazan.                        僕の心はそうじゃないんだと痛む                 
Si es tan humilde y tan sencillo en sus compases, だからといって詞があっさりしすぎれば
porque anotarle un mal ejemplo en cada frase.   そのフレーズに文句をつける。
Con este resto de emoción                 感動の残り香さえあれば
muy fácil es llegar al corazón.              心を響かせるのはたやすいことさ。