image

映画「ラスト・タンゴ」

 

image

昨年の暮れ トリオ・ロス・ファンダンゴスとのブエノスアイレスツアーの 時
映画「ラスト・タンゴ」の話を聞き ぜひ 見たい見たいとと 心待ちにしていました。
「タンゴ・バー」「ネイキッド・タンゴ」「タンゴ・レッスン」「タンゴ」
「タンゴ・リブレ」「白夜のタンゴ」など アルゼンチンタンゴを題材にした映画は
たくさんありましたが、 ダンサーを 、それも タンゴダンスを ここまで進化させた
伝説のカップル、マリア・ニエベスとファン・カルロス・コペスに焦点を当てたドキュメンタリー映画「ラスト・タンゴ」
1940年代 タンゴ華やかりし時代 14歳と17歳で出逢い、50年間 トップダンサーとして
愛と憎しみの中で踊り続け 、別れてしまった マリア・ニエベスとファン・カルロス・コペス。その二人が 今語る その二人の歳月

ワタシとリリアナさんは カップルを組んで 20数年、ひたすら続けることが進歩できる唯一の道だと考えています
上手くいかないことも さまざまな 怒りも葛藤も飲み込みながら ひたすら 踊っていく、、、、
十数年前 来日したファン・カルロス・コペスから
「ブエノスアイレスの反対側で、ケンジとリリアナのかくも斬新で深い魅力あふれるタンゴに出会えたことは大きな喜びだ。」といただいた言葉を胸に、、、、

タンゴダンスの革命者 コペスとニエベスのドキュメンタリー映画
「ラスト・タンゴ」 7月9日 公開です
ラスト・タンゴ公式サイトhttp://last-tango-movie.com/

 

楽しみにしています

現在 ケンジ&リリアナは 「タンゴの節句ツアー2016」に出演中のため
4/27(水)〜5/10(火)まで すべてのクラス お休みです
よろしくお願いいたします

image image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です