ミユキタンゴツアー6日目オフ 有馬温泉

神戸港近くの  神戸ポートタワーホテル
朝  神戸港  メリケン波止場を 散歩
あーー この港をバックに  本日の ユパンキさんを 撮りたかったのですが
全ての荷物は  前夜の里夢さんに  置いてきてあるので
もちろん  ユパンキさんのギターも  置いてきたために  撮影は断念
10:30にホテルを出て  六甲の  里夢さんに  荷物の整理に行きました
途中  元町に  リリさんが  豚まんの美味しい「四興楼」という店があるというので
喜び勇んで行ってみたところ  水曜日は定休日でした
その腹いせを  三宮の蓬莱で  豚まんとシュウマイで腹しました
三宮ー谷上ー有馬口ー有馬温泉  13::00到着

ミユキ号も  もうホテルに到着しているようですが
ホテルで  まったりとしてしまうと 動くのが イヤになってしまうので
そのまま標高  443mの 六甲ロープウェイ有馬温泉口まで歩き
ロープウェイで  六甲山頂駅に

六甲山系の  素晴らしい景色が  眼下に  見渡せます
山頂駅から  ガーデンテラスへ行くと
麓の有馬温泉から  神戸港  太平洋  へと  美しい景色が連なります
六甲山最高峰に向かって歩き出しますが
細い山道を  2.5kmの表示
登山靴でなく スニーカーでもあり   登り下りの2.5kmということは
往復 1時間半から2時間かかると思い  断念

帰りのロープウェイで  あそこの峰が   最高峰ですとのアナウンス
あーー行かなくてよかった   という距離でした
有馬温泉に戻ってきて   金の湯へ
濃い赤茶色の  しょっぱい  42度と44度のお湯
温まります       
たっぷり歩いた疲れが  すっ飛びます

風呂上がりに   生ビールと  スパークリングワインで乾杯
金の湯の前にある ビールバー     これは入ってしまいますよね
さあ   ホテルに向かいましょうかと 
洒落たお店の並ぶ  細い坂道を  登って行きますが

明石焼のお店で    明石焼と  白ワイン
なかなか  ホテルに着きません
お店も途絶え    かなり登ったところにありました
今日の宿舎   ダイアモンド有馬温泉ソサエティ  大きな綺麗なホテルです
部屋に入ってみると  みなさん食事をして 
金の湯に入り いっぱい飲んだ後で  おやすみでした
さあ、下界に降りて  打ち上げに行きましょう
今日は  川波幸恵さんの お誕生日
毎年  川波さんの 誕生日を祝うために  ツアーがあるのです
去年は  瀬戸内海鞆の浦  鴎風亭での  ウニ尽くしのウニタワー
と ギターとコントラバスのジャズ演奏
一昨年は熊本の 居酒屋さんに ギター、コントラバス、バイオリンの弦楽三重奏
今年は何が・・・・・
昼ごはんの時に  あたりをつけておいた  お好み焼き屋一休さんでの宴会
このお店   大当たり    美味い 美味い 安い
で  今年の出し物は   ユパンキさんの  ギター1本で
清水さんの捧げる歌  久保田早紀さんの「異邦人」

あなたにとってワタシ  ただの通りすがり🎵  🎵
                🎤ちょっとふりむいて見ただけの 異邦人🎵🎵
と  意味ありげな  歌詞を  歌う上げます

そのあと  前説ありの  後説ありの 手振りありの
サトウミユキが歌う「コモドスエストラーニョス」の一席

いつもは ビールジョッキで5,6杯飲むミユキさんも
この時のために今日は  抑え目に  水を飲んでいます
そして  ワインがないので  梅酒にしているリリアナさん
この二人が飲まないと  安い
店を出て 金の湯 前の  足湯で  今日のユパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付い