エチゴノソラニツドウ2019 3日目 長岡 クックテールくぼた

新潟の朝は 快晴 昨日は 2ステージでたっぷり踊った疲れからか 早くぐっすり寝入って しまいました シャワーを浴び 7:00に 散歩に行くか 写経をするか 迷いに 迷って 写経を選びました 水子さんご夫妻 と 竹内さんは海の方に散歩に きれいな朝の海(竹内永和さん 写真) ゲストハウスORIORIのリビングからの風景  この先にあの海があります テーブルの 昨夜の酒宴のあとを 片づけ 写経体制に入ります カーテンを開け放つと 3つの窓からの海への景色は最高 そして 後ろから 朝の 陽射しが 心地よく 包んでくれる中の写経 最高の居心地の ゲストハウスORIORIです あちらこちらに ネコの 小さな アートが施されています トイレには           ネコの壁紙と      トイレのライトが 水洗の  蛇口に反射し ネコの影絵が ルネちゃん ハクちゃんの置物も ここに泊まった... 続きを読む?

エチゴノソラニツドウ2019 2日目ジョイアミーア & フラワーポップ

新潟の朝は 晴れ この日は 昼夜 別会場の2公演なので8:30 に出発 明るさ きれいさ ベッドも心地よく 快眠 ルネちゃんに 見送られゲストハウスORIORIを出て 市内中央の ジョイアミーアに カーナビ、iPadナビを駆使して 助手席に座り 「信号 青です、左右OKです、、車線変更お願いします・・・」 などと リリさんを ナビして 現場へ 昨日 聞いたとはいえ 音響 照明 がセットされたタンゴエチゴリアンの 迫力ある演奏 エチゴリアンと2曲 ガトスと3曲 合同で 2曲 の 2回公演なので リハーサルは 体力温存に努め 衣装のアイロンがけにセイを出します 13:00 満員のお客様の中で 公演スタート まずは エチゴリアンの演奏から   タンゴエチゴリアンは バンドネオンの尾澤昌仁さんが 新潟に転勤したのをきっかけに 生まれました あるタンゴコンサートで 出演者が舞台で 尾澤さ... 続きを読む?

エチゴノソラニツドウ2019 初日 ゲストハウスORIORI

エチゴノソラニツドウ2019公演のため 13:40 上越新幹線で 新潟にまいりました 新潟のタンゴバンド タンゴエチゴリアン バンドネオン尾澤昌仁さん コントラバス小黒 仁さん ピアノ竹内綾乃さん バイオリン小島健弘さん タンゴ早稲田から 岩崎ひろし&タンゴコスモスのバンドネオン奏者 として活動していた 尾澤昌仁さん 新潟に転勤になり 新潟でメンバーを集めてのタンゴバンド タンゴ エチゴリアン 同じく タンゴコスモスでコントラバスを弾いていた吉田水子さん 去年 このお二人が 企画し 新潟で 会いましょう と企画した エチゴノソラニツドウ 尾澤さんも バイオリンの 小島さんも 今は首都圏住まい ほんとうに 越後の空に集う です エチゴリアンに 対バンする東京組は コントラバス吉田水子さん率いる Reunion de Gatos(ネコたちの会議) ギター 竹内永和さん、 コントラバス... 続きを読む?

11月12月 年末年始のお知らせ

9月、10月の 大雨 台風のシーズンが終わり おだやかな 秋の空気が 感じられます そして すぐに 年末  お正月 11月12月&年末年始のお休みのお知らせをさせていただきます 11/2(土) 〜4(月) 新潟 長岡 ツアー 11/17(日)        柏崎コンサート 11/22(金)        カミニートミロンガ デモ 12/29(日)〜1/23(木) ブエノスアイレス滞在 久しぶりのブエノスアイレスです 上記の日にち  すべてのクラス お休みさせていただきます よろしくお願いいたします ... 続きを読む?

ワールドコラボレーションコンサートin紀尾井ホール

即位の礼正殿の儀が行われる日は 大雨 8:45四谷駅に着き 紀尾井ホールへ ワールドコラボレーションコンサート ウクライナの歌曲 民謡 ウズベキスタンの伝統楽器 と民謡 イタリア歌曲 日本の現代音楽 アルゼンチンタンゴ 様々な 音楽に さまざまな楽器 ウズベキスタンのサズウド、ドイラ、ウクライナのパンドゥーラ お箏 、二十弦箏、三味線、尺八 、フルート、ピアノ 13人の演奏者と歌い手とダンサー 各々の曲によって 楽器の置く場所が違うため 設営撤収の たくさんのスタッフ お箏も 曲によって チューニングを変えるため 違う箏を 舞台に持っていっても まったく弾くことができないので スタッフは 敏速に 設営撤収をしなければなりません 前日の 他のホールでの リハーサルも5時間かかり このために 作曲された曲のために ウズベキスタンの音楽家たちは練習 作曲家の先生も その指導のために ウズベキスタ... 続きを読む?

シュウヘイ&ユリ と タンゴオリジェーロと

金曜日夕方 ツアーから帰り 山のような洗濯物 そして 10着の 衣装を 陰干し し 持ち出したものを 元の場所に 戻そうにも なかなか 日常に 戻れきれない 幸い アパートは 台風の被害を受けず ホッと安心 日常に戻れない頭で オリジェーロの食材の準備 そして 22日の 紀尾井ホールでのワールドコラボレーションコンサートの ダンスの 動きを確認 そして 山岡周平&ユリさんを迎えてのタンゴオリジェーロ 朝は早くから 料理を作り DJの曲の準備をし 吉祥寺に ミロンガの準備をしていると 携帯を忘れていることに気づき また 自転車で 家に戻ります ツアー中は 移動で車の中で じっとしていましたが 戻ってから ちょこまかちょこまか 動き回っています 13:30食べ物飲み物準備完了 シュウヘイ&ユリさんも来て 音源チェック スマホでは 音楽が止まって しまうため パソコンに また ... 続きを読む?

ミユキタンゴツアー2019 最終日 蓼科横谷温泉旅館

名古屋の朝は 晴れ ツアー12日目 公演最終日は 諏訪 諏訪湖にて休憩し 14:30 横谷渓谷 横谷温泉旅館に到着 信州蓼科の秘境・横谷渓谷の中にある一軒宿 創業94年を迎える“昭和レトロ”漂う温泉旅館です 到着後 ワタシは まず 国定公園 横谷峡を歩きます 宿の裏は 岩肌むき出しの 断崖絶壁 すごい岩肌の中に 大きな 蜂の巣が 誰も手出しのできないところで 大きく育っています ハチも考えていますねえ 少し登ると ユンボが道を均しています 台風19号の大雨で 川が氾濫し 道をえぐり流れ 幸い旅館の方へは 食い止めたとのこと 氾濫したところの上は 遊歩道が 確保できています そこは 屋久島の 白谷雲水峡を 思い出させるような 大きな岩と 大きな木と 苔が共生する 世界    そこを抜け 横谷氷瀑へ 冬になると 凍りつく滝 20mくらい ごろた石の上を歩き 氷瀑の近くへ ... 続きを読む?