休日のやりちらかし

この写真は 5年前のもの
 
また あたらしく撮りましょうと  デフェンサの回廊にある写真やサンへ
込み合う前の時間を選んで 入念に行いました
5年前は 突然だったので みなさんスッピン
なおこさんなどは ボールペンで化粧する有様
 
今回はみなさん 気合が入り 集合時間には 完全化粧
 
写真屋さんにも 上記の前回の写真を見せ
日本でのライブの写真も見せ・・・・・・・iPad2は本当に便利です
 
 
 
ファンダンゴス+リリケン  と ファンダンゴス の2種類を撮ってもらいました
 
今回は  楽器も持ち込んで 写真に一緒に映りました
写真屋さんが ちょっと演奏してくれる??というので
写真屋さんの中で ファンダンゴスのライブが 始まりました
 
外にはたくさんの観光客が カメラを構え このライブを見ています
 
観客も 写真屋さんも 大喜び
 
ジーラ・ジーラを歌った ケイトさんに あなたは藤沢嵐子の再来だ とまでの賛辞
 
あーー楽しかった  そして 次は
 
露天で賑わうデフェンサ通り、骨董市で賑わうドレゴ広場
さまざまな大道芸が 行われています
 
有名な大道芸人のカルロス・ルーハンのもとへ
ワタシとリリさんがブエノスアイレスに来たてのときからの 友達です
かれの場所を借りて ファンダンゴスのライブです
(ただむやみに 路上でライブや大道芸をやると地元の地回りに袋叩きにされます)
 
 
 歌って 踊って 演奏して カルロス・ルーハンの場所は大賑わい
長年 この芸で食べているルーハン
ファンダンゴスの伴奏をものともせず 独自のメロディーラインで歌っていきます
そしてサビの部分では 長年鍛えたノドで 伴奏に合わせて 自分の存在感をアピール
大道芸に 真髄を 勉強させていただきました
 
この調子だと 日暮れまでこき使われそうなので 早々に退散
 
ボリバール通りの テリトリアで昼飯を
ここのパンは自家製で美味しく  おつまみの盛り合わせも 気のいいべっぴんのウェートレスさんもいて最高
 
 昼から ワインに 地ビールに・・・・ たっぷりやり散らかした後だけに 酔っ払いました
 
仮眠後 夜は ブエノスアイレスの地元っ子たちが 大好きなカフェ
「ロス・ビオレタス」に行ってきました
観光客は「トルトーニ」へ 地元の人たちはこちらによく来る人気のカフェ
 
だからここで カメラマンのカルロス・ビソットと再会したり
ファンダンゴスは 九州で一緒だったダンサーアナリア&ルイジに偶然出会いました
 
甘いものが有名なお店です
 
このあと ミロンガ「EL BESO」へ
ほぼ 満員 で フロアーもいっぱいです
 
ととととと
リリさん クセのあるひょうきんな踊り(すみません、ご本人はいたくシリアス)をするお爺さんに
気に入られて なんども誘われています
そのお爺さんの 動きに合わせて コミックで鍛えたリリさん 対応しています
 
もうファンダンゴスはその様子を見て 大笑い

 横の席にいた 美人二人も 一緒に大笑い
このふたり ニーニョ・ビエンにもいて 気にかかっていたのです・・・・・・・
 
思いがけず リリさんのおかげで 話が出来 踊ることが出来ました
 
彼女は タンゴギタリスト Mirta Alevarezさんでした
 
 
 うわーーい こげなべっぴんさんと知り合い
美味しいものをしこたま食べて
さんざん やり散らかした 演奏と踊り
 
じつに いい休日でした
 
今日の サロン・カニングでの ファンダンゴス&ケンリリの演奏とデモ
MILTAさん 見に来てくれるそうです
 
そして 火曜日 宿泊先の サンテルモコロニアルで行われる
6バンドネオニスタス  対  トリオ・ロス・ファンダンゴス の演奏会にも
ギター演奏してくれるそうです
 
なにか すごい 幸運ですね
 
 
 
 
 

コメントを残す