トリオ ロスファンダンゴスに関する一考察 その2

私とリリアナさんは 30回近くブエノスアイレスを訪れています そして毎晩 ミロンガへ行き  明け方まで います ファンダンゴスも もちろん いっしょに付き合ってくれます ある晩  人気ミロンガ エル ベソへ行った時 私は ファンダンゴスに 「ミロンガで かかっている曲を よく聞いてごらん     ミロンガで踊っている人たちを よく見ていてごらん」 と 言いました ブエノスアイレスのミロンガで踊る人たちが創り出す波 それは  ここでしか感じられません 狭い空間の中で ひしめき合いながら  ぶつかることなく整然と 街の持つエネルギーと同じように カオスと整合の中で 音楽に揺られ  ありったけのエネルギーを ぶつけあっています この中に身を置いているだけで 知らぬうちに  踊る人のエネルギーが入ってきます この翌日の ファンダンゴスのサロン カニングでの 演奏は 踊る人たち聞く人たちに もっと... 続きを読む?

トリオ ロス ファンダンゴスに関する一考察

トリオ ロス ファンダンゴスのブログ「このバンドについて言うことにゃ」に 書いた文章です   トリオ ロス ファンダンゴスとのお付き合いは 長いです それについてのことは リリアナさんが  たっぷり書いてくれたので 私は ファンダンゴスが  大きく変化していった キッカケについて 考えてみようと 思います 演奏力と 「レファシ」だけで25分費やす 笑い溢れるステージマネージメントの上手さは初期の頃から すごかった。そして今や  ブエノスアイレスはじめ 世界のミロンゲーロたちを狂わせるミロンガでの生演奏で人気のバンドとなっています それはいつからか? 2014年4月に発売されたCDファンダンゴス5 から あきらかに曲が違ってきています 2011年12月 私たちと ファンダンゴスは ブエノスアイレスへ行きました ファンダンゴスにとっては2回目のブエノスアイレス 1回目は 5年... 続きを読む?

VIVA LA MILONGAで

感激の ゴールデンウィーク小倉から 一週間が過ぎました ご一緒した マーシーマギさんの ミロンガで デモをしました Viva La Milonga  池袋 朝は 大雨でしたが  なんとか 昼過ぎには 晴れにして池袋へ もう到着した時から たくさんのお客様 マーシーマギのやさしい 心遣いが たくさんのお客様を呼びます 先週小倉でたっぷり練習してきた El Adios    Mala Junta     Reliquias Porteñas. そしてカセレスの Como Dos Extrañsの 4曲 踊りました 楽しいなあ      年取って もっといろいろな踊り方ができるようになって ますます  ダンスが 好きになっていきます 吉祥寺クラスのみんなも 応援に来てくれました いつもありがとうございまーす    リッキー画伯   ありがとうございました ... 続きを読む?

ストリートライブ「タンガでタンゴにタンゴ」

小倉の朝は  またまた快晴 荷物をまとめて ホテルを出て 旦過市場へ  古いアーケードの中に 数十件が軒を並べる北九州の台所 くじら 肉 野菜  惣菜 和菓子  ぬかだき  豚足  、、、、 なんでもあるので  いつも 見て買って歩くのが楽しい所 その中ほどにある 北九州市立大学の学生さんたちが運営する 「大學堂」 喫茶に  アート  ギャラリー さまざまなイベントが行われる かつて何度か  ここで   踊っている 5/5 の「タンガでタンゴにタンゴ(旦過で端午にタンゴ)」 という イベントを  タンゴの節句で という話を聞いた直後 4/19  未明   旦過市場は  大火災 テレビでも    朝から  そのニュースにあふれていた 中止になるかと思われていましたが 元気を取り戻してもらう一助になればと 開催されました まだ 焦げた臭いが残り 火災の凄まじさがそこかしこに 立入禁止... 続きを読む?

タンゴの節句2022MINI 門司港

小倉の朝は 快晴 雨男女の マーシーマギ とヤギちゃんが来ているのだが 晴れ男女の  ワタシたちの 勝ち 昨夜たっぷり谷本家で  ごちそういただいたので 朝は  喫茶店で コーヒーのみで  9:55 門司港到着 門司港祭りのための  たくさんの 出店  人波も増えていきます 駅から 歩いて5分 グラフィックデザイナーの黒田征太郎さんのスタジオ KUスタジオ2階ホールでの公演 かつて 薬局だったそうです 入り口は その受付になっています 会場の設営をして  音響のエジさん サポートのアンくん タンちゃんも到着 3年会わずにいたら 二人とも 大きくなって驚いた アンくんは 1年で 10cm以上も 伸びたって 今度会うときは  追い越されるでしょう リハーサル  久しぶりの ファンダンゴスの音に 自分の出番ではない曲でも 踊ってしまう リハーサルはほんとうに 贅沢な時間 お客... 続きを読む?

小倉よ もどってきたよ!!!

5/3 羽田から  ミッシー ヤギ ケイさんと一緒に18:55北九州空港到着 羽田にて 小倉の空気の匂い と  19時すぎなのに明るい夕空と夕陽と ケイトさんが  迎えてくれる 九州自動車道から都市高速を走り 小倉駅前の  ホテルに 到着 チェックイン  して  谷本さんの家へ タンゴの節句期間中 毎回 谷本家で  夕食会を開いてくれる 今回も 時間のない中  お招きいただきました 先着していた マーシー マギ とケイトさん 谷本夫妻 と3人の お嬢 小学生だったお嬢たちが  乙女になり 迎えてくれる にぎやかな 谷本家の 夕食会   和菓子職人として 京都で修行した 次女サチちゃんの作品 たっぷり 食べて 話した 小倉の夜 小倉よ   もどってきたよ ... 続きを読む?

ひょんなことから タンゴの節句2022mini

3年ぶりに ゴールデンウィーク 小倉に行きます 2002年から毎年 訪れていた 小倉 新型コロナで トリオ ロス ファンダンゴスのタンゴの節句が中止になり ここ2年 行けませんでした ある日  リリアナさんが Twitterで 小倉名画座の記事を見せてくれた 小倉駅前にある昭和レトロ満載の ポルノ &ゲイ映画館 ここの経営者がカレー専門店の店主に変わり この名画座を 保存し  無料見学会をはじめとして 映画だけでなく さまざまな文化の発信地として使っていきたい   と ワタシたちはいつも この名画座の前で 写真を撮っていました これを記事を見た  リリさん    あーー小倉に行きたいなあ そうだね     その近くの 白頭山  で  焼き豚足で  飲みたいねえ と  応じてしまったワタシ この白頭山は  朝から呑助親父たちが  たむろしています この写真を クラスの友人た... 続きを読む?