「別れのサンバ」

朝パソコンをいじっていると Skypeが反応  連絡が来ていますと
 
リリさん&ペロさんと一緒に行っているピアノのコーイチさんから
コーイチさんのi-phoneはSkype仕様 それを借りて連絡をしてくれました
みなさん Skypeしましょ!!
 
 
 
「別れのサンバ」
 
 
この名曲をご存知でしょうか??
1969年に盲目の歌手長谷川きよしさんが この曲でデビューしました
華麗なギターテクニックとあの透明な歌声
 
以前にもブログに書きましたが
吉祥寺のふと入った楽器屋さんで
オジサンが ギターの試し弾きで この「別れのサンバ」を見事にコピー
うぉおおおおおおおおxxxx  かっこいい!!!
で ワタシもレパートリーに
(とはいうもののワタシのショボいギターテクでは 何ともなりませんが・・・)
それ以来 長谷川きよしさんのライブがあったら 行こうと思っていました
 
今日 江古田バディでソロライブ
マイク2本とギター1本で 一人でたっぷり2時間のライブ
「いそしぎ」「引き潮」などの映画音楽から 
シャルル・アズナブール「ラ・ボエーム」 ピアフ「愛の賛歌」のシャンソンから
そしてワタシの大好きな「別れのサンバ」 マイケル・フランクスの「アントニオ・ソング」
 
いまだ進化つづける歌声とギター・・・
そしてたんたんと語る・・・おとなの語り・・・
40年以上歌い続けてきた人の 平然とした厚み
 
すばらしいライブでした