あっという間の 12月は、

今年も 残りわずか
日々の 生活が あっという間に すぎていきます

10月初旬に ツアーのあと
母の骨折入院 のため 鹿児島から 帰郷しました
それから 週一回は 日帰りでも
母のところに帰るという予定を入れると
一週間が あっという間に すぎていきます
その母も やっと 正月明けには 無事 退院の予定と
あくまでも 予定です
前回も 退院直前で 転倒し 再骨折しましたから
今回は 無事の退院を願って 毎日写経をしております

そして 11月からの 社交ダンス教室の 全10回の振付も終わりました
週2回 夜12:00近くまでのクラスでしたが
おかげさまで リリアナさんと 飲む機会も減り
健全な 生活が 繰り返されておりました
さすがに リリアナさんも 夜の12:00から飲みに行こうよ
とは 誘って来ず そのままお別れして 家に帰ると0:30
ここから 胃袋に ものを入れるのは 危険千万
と おとなしく寝たおかげで ポッコリお腹が すっきりしました
今回は タンゴの 基本ステップをたっぷり入れた 振付を
9組のボールルームの トップダンサーたちが 完全にマスターし
イントロの芝居から 衣装まで 口を出させていただき
いい フォーメーションに 仕上がりました
本番を 見られないのが 残念です

早寝早起きを希望の ワタシですが そんな 夜遅い生活の中でも
12月は 一生懸命 早起きをして 仏像彫刻教室に通いました
通常は 月に3回の クラスなのですが この月は 普段の倍以上
たっぷり 彫刻に 向き合いました
木を削る という集中力が いいエネルギーを与えてくれます
朝早くのクラスゆえ 移動は 自転車
そうなると その後の タンゴクラスへの 移動も 自転車
そうなると ますます リリアナさんと 飲む機会も減る師走
久々に 自転車を よく乗り回しました が
数年前と 比べると あきらかに 体力が落ち お尻が痛くなってくる
この冬 新しい自転車を 買い また 鍛え直さなければ、、、、、

お芝居も 見に行きました 「さようなら ドコニ村」
芝居の中で 壊れかけている 夫婦が 立ち直るキッカケで
踊る タンゴ「ポル ウナ カベサ」
台本を読み 稽古に参加し 流れを感じ いい 振付ができました
直前の通し稽古、本番と 見に行き
やはり 芝居の中の タンゴシーン いいですね
もっともっと たくさんの 芝居の中で 取り入れてほしいですね
テレビの番組で 人気振付師を 取り上げた番組がありましたが
その状況を想定して 8つからのパターンを 作っていくといいます
ただ ステップを 繋げるだけでなく
その状況に合わせて その役者の踊りの技量に合わせて振り付ける
面白い作業でした

そんな すっ飛び回っていた 12月
ゆっくりと 料理を作る 時間もなく
吉祥寺クラス後の 龍明楼への回数も減り
このままでは 栄養失調になる と 危惧し始めた頃
救いの手が 差し伸べられたのです
ひさしぶりの 築地のお寿司屋さん
開店の時間前には お店の前にたくさん並んで
開店すると もう 席は満席
お任せコース 美味しかったですね
たっぷり 食べました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

image

もうひとつ
ワタシと 冬ポンと中川さん
同じ年で 誕生日が近いのです
その オッさん3人を リリさん、ペロさん、ミッシーさん、ヤギさんが
誕生日祝い&忘年会を してくれたのです
落ち着いた 雰囲気のお店で 美味しい料理
みんなとも もう20年近いおつきあい

楽しい時間をありがとうございました

imageimageimage image image image

 

また ひとつ年を迎えます
皆さんとの お付き合いを 大事にしながら
新しい年へ

いやいや まだまだ今年も残っています
12/25(日) タンゴ オリジェーロ
14:00〜17:00
ルシア&アレハンドロ が たっぷりデモを見せてくれます
DJは センバユウジ
吉祥寺フジイヒロシダンススクール

image

今年最後のタンゴ オリジェーロ お待ちしております

12/30(金) 年末恒例 リマタンゴ ライブ
18:00開演
演奏 リマタンゴ
歌 ミホコ
ダンス ケンジ&リリアナ

image

終演後 豪華酒肴つき 忘年会がありますよ
これが 終わって やっと 新年の用意ですね

今年は 東京での お正月
何を しようかな???????

image