ミユキタンゴ西日本ツアー2018 8日目 丸亀ルフラン

広島の朝は快晴 当初の予定は 6:30の電車で横川から丸亀に行く予定でしたが ミユキ号に乗れるとのことで 同乗 コントラバス、ギター、バンドネオン、ピアニカの楽器 衣裳のスーツケース、他もろもろと男女6人 秋物語 ふだんはイチロウさんが一人で座る席に この大物二人 瀬戸大橋を渡り 四国 香川県へ うどん県 すぐに 去年食べたという よしやに行きます ちょうど12:00 満席ですが 流れよく お客さんが 入っては出て行きます 店員の方が 次々に席を指定してくれるので 楽なシステムです ワタシは 温かいうどん中と イカゲソ天、とり天、れんこん天と牛スジをトッピング 歯ごたえのあるうどんに たっぷりの天ぷら 食べ過ぎました、、、、、、、 今まで 電車移動でしたワタシは 浜中さんオススメの 駅前の石川うどんでしたが はじめて 他のうどん屋さんで 食べました どこも 美味しいですね 香川県 ... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー2018 7日目広島アビエルト

別府の朝は 快晴 9:30 広島に向かって出発 関門橋を通り 九州から 本州へ 途中 美東SAで 朝昼食 味噌ラーメン 15:00前に 広島上八木 カフェテアトロアビエルト到着 楽しみな 大槻さんの コーヒーがまっていました 途中 トリオ ロス ファンダンゴスの谷本さん いわつなおこさんから ブエノスアイレスの友人の エンリケさん が亡くなったとの連絡が、、 突然の悲しみに ア然とします しかし数時間後 誤報であることがわかり ホッとします そんなこんなの 感情の起伏を落ち着かせるため 開演まで 時間があるので 体操をしたり 撮影会をしたり アビエルトは 劇場なので 写真撮影には 最適 コントラバス 清水良憲さんをモデルに イエイ写真家の スズキイチロウさんと 撮影いたしました お好きなシー様を お選びください 17:00過ぎ バイオリン王子 到着 王子は 今... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー2018 6日目 大分 ブリックブロック

熊本の朝は晴れ ホステルに泊まったイチロウさんを途中で拾い 大分に向かいます その前に 土手沿いのわからない道に 入っていって 急にミユキさんから 降りろ 歩けの指令が出ます 走っていくミユキさん その前には 現さん、キリコさん、萌ちゃんの 野外劇団楽市楽座の お三方が ミユキさんが ワタシたちにも 楽市楽座さんにも知らせず 粋な出会いを 演出してくれました 7/3の秋田公演の時は 楽市楽座さんが客席にいて 驚かされ 東京で公演を見に行き そして 熊本日吉神社で 明日から公演をする楽市楽座にまた お会いする 旅する劇団と 旅する楽団の 出会いです ここでおたがい パワー交換です みんないい顔 いい表情で 写真を撮りました 楽市楽座さんからパワーをいただき やまなみのきれいなところなので 下道で 阿蘇を通り 写真を撮りながら 寄り道をしながら カメラ親父 二人いる ミユ... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー2018 5日目 熊本CIB

山口 柳井の朝は晴れ 8:00ホテルを出て ワタシは柳井駅へ 柳井から熊本まで 新幹線で行こうかと思いましたが 調べると JRと 高速バス乗り継ぎで行けます 8:52柳井ー9:55防府 山陽本線 10:30防府ー13:05博多 高速バス 13:20博多ー15:12 熊本 高速バス と 格安で この350kmを 乗り切りました 夜行高速バス旅行、各駅列車 好きなワタシには モッテコイの移動です 熊本に到着 パンしか食べていなかったので まずは 熊本と言えば イチロウさんオススメの桂花ラーメン本店へ 16:00 本日の現場熊本CIB(キーブ)で ミユキ号の到着を待ちます この日 バイオリンの王子が 加わり ひさびさの ミユキタンゴ五重奏です 音の響きもよく 綺麗で 食事も美味しいCIB 18:00開場して 開演までの間 お客様は食事とお酒を 楽しみます 19:30開演 バイオ... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー2018 4日目柳井Live Village

ツアー4日目 鞆の浦の朝は雨 昨夜普段食べ慣れぬ 美味しいものを たくさん食べたためか まったく寝つかれない夜だあった 1時間ごとに目が覚め 5時には もう観念して 朝風呂に 行ってきました 暗い 静かな瀬戸内海を望む露天風呂に 朝から入れる しあわせです マッサージチェアーで身体をほぐし 今のマッサージチェアーって すごいですね ひとつひとつ 音声で 説明しながら揉んでくれます 明るくなりはじめ 雨は降りやみましたが 曇り空 8:00朝食 豪華な洋食です これから今日のライブ地 山口県柳井市に 移ります 川波さんが 参加して ワタシは いつもの公共交通機関隊に戻ります みんなに見送られて ワタシは 一足先に 10:13鷗風亭のシャトルバスで 福山駅へ みんなは まだ時間があるので 鞆の浦の町並みの中で 歌手のミホコさん撮影会 (撮影  イエイ倶楽部 スズキイチロウ氏) 10:52... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー20183日目鞆の浦ホテル鷗風亭

瀬戸内 鞆の浦の朝は 快晴 ぐっすり 寝すぎて 露天風呂から 瀬戸内海にのぼる朝日を見ることができなかった 8:30朝食 朝から こんなに品数も器の数も多い たっぷりの温泉リゾートホテルの 朝食 女性の部屋からの眺めは 瀬戸内海独り占め   朝食後 古い鞆の浦の 町並みを撮影に ミユキさん、イチロウさん、リリさんと 撮影隊は 活動をはじめます 鞆の浦は 古代から大伴家持らに万葉集の中でも読まれた 潮待ちの 港町 海上交通の要所でした 穏やかな瀬戸内海に育まれた 美しい町 5年前に 同志社大学の友人が このホテルの女将をしているご縁で 訪れることができました 狭い町ですが 歴史に培われた落ちついた町並み歩きます イチロウさんは 持参のカメラ2台と 旅のチェリッシュさん、ユパンキさん 撮影のため ギターを背負い 町中を 重装備で歩きます かつては ちょっと... 続きを読む?

ミユキタンゴ西日本ツアー20182日目焼津ー福山 移動日

焼津の朝は 快晴 そして 焼津の朝は 早い 蕎麦打ちの 星やんは 4時に起きて仕事を始める 奥さんのみうらきゅんも 同じ時間に起きて 店の準備を 始める 案山棒は 朝7時から 店を開ける 昨夜 ワタシは 酔っ払って早く寝てしまったので 気がつかなかったのですが タマちゃんも アーちゃんも 空ちゃんも光ちゃんも 星やんも みうらきゅんも みんなみんな この 大広間で 寝ていたので ありました この部屋は 居心地がいい 朝は6時 ミユキさんは ジョギングから帰ってきて汗びっしょり ワタシは 店の片隅で 写経 7:00 店が開くと同時に 若いお客さんがやってくる ワタシも かけそばと麹納豆を注文 ミユキさんは だし巻き卵とかけそば、せいろそば みなさんも起きだし 朝そば朝食 朝の明るい陽射しの入る店の中は 心地いい 10:00案山棒のみなさまに見送られて 出発 福山鞆の浦へ 570km... 続きを読む?