OLYMPUS DIGITAL CAMERA

懲りずに 奥多摩へ

先日の奥多摩 山登り ちょっと 危なかったので リリアナさんから 一人で山登り禁止令がでてしまいました 友達もいないし 山登りサークルにも属していないし どうしましょうと 考えて そうだ 山を登らなければいいんだ というので 駅から駅まで 歩こう 吉祥寺ー西荻ー荻窪ー阿佐ヶ谷てな感じに 青梅線の 古里ー鳩ノ巣ー白丸ー奥多摩駅と駅を歩こう ネットを見たら 大多摩ウォーキング トレイル という遊歩道になっている これなら きちんとした道になっているし 標識もあり安全 そして日曜日ということもあり 早朝の奥多摩は 人でいっぱい 御岳山に行く人 奥多摩湖に行く人 川苔山に行く人 さいわい 拝島から ホリデー快速 奥多摩行きに乗れたので 早い 早い 奥多摩へ、、、、、、、 しかし ワタシの目指した古里駅には 停まらない いいか 予定変更 奥多摩ー白丸ー鳩ノ巣ー古里駅と 逆に 標高を 降ってくるから ... 続きを読む?

image

谷本仰 一人弾き東京ツアー

トリオ ロス ファンダンゴスの谷本仰さんが Solo Dialogues という 一人 東京ツアーを行っています 昨日は 国立 キノキュッヘでの 東京ツアー3日目のライブ 自転車で 家から 15km 青梅街道から 五日市街道 上水桜通り 府中街道から国立へ キノキュッヘ近づいたところで リハ後 散歩中の 谷本さんに バッタリ そしてご一緒にキノキュッヘ へ 後から リリアナさん、ミホちゃん、ミッシー、シバピーも来て もう開演の頃には ほぼ 満員 キノキュッヘ 食べ物 飲み物が 美味しいんです オーナーの佐々木さんの 腕がいい オリジェーロにも 持ってきてくれる あのつくね この日は タイカレーセットに おつまみセット そして お酒は アルゼンチンワインに 夏の日本酒 大安売り 日本酒 焼酎にも 凝っていますから マスター オススメに 間違いなし 残念ながら ワタシは自転車なので 控えめ... 続きを読む?

image

奥多摩の山へ

去年の母の入院以来 山には行っていませんでした どこかで 行こう どこかで行きたいと思っていて 先週帰郷したし この日は何も予定が無いし よし アヤちゃん-サイトウさんに教えていただいた 奥多摩の 百尋ノ滝 の 写真を撮りに行こうと思いたち 朝 6:20の電車で 拝島へ そこから青梅線に乗り換え 1時間 奥多摩駅へ 奥多摩駅から 8:10の バス 平日にもかかわらず シニアの登山者 渓流釣り師、夏休み中の学生さんで バスは満員 出発しようとすると バス会社の人が アナウンス 「川乗林道は 閉鎖中のため 百尋ノ滝へは行けません」 えーーー ワタシが 予定していたコースです とつぜん 目の前で 予定変更を 迫られます 隣の席のベテランシニアの方が どうするんですか? と 聞いてきます では 終点の日原鍾乳洞でも 見てきますと言うと そこから ミズナラの巨木のある山に行けますよ と アドバイス... 続きを読む?

image

横浜クロスストリート Vol.11

横浜 日の出町 駅を 降りて 京浜急行の高架下を 歩く こんな風景を 昔見た 子供のころに そして大岡川を 渡ると 昭和のにおいも 消えていく サハリンが 身体も アタマも 衰弱していた頃 ここで なにか やりたいんです 横浜の 伊勢佐木町で、、、、 といって ワタシたちを連れて行った 横浜クロスストリート あれから4年 ミュージシャン、スタッフ、お客様の助けをえて 行った ライブショー も 11回目を迎えました お客さんが少なかったり サハリンのパートナーのこと うまくいかないダンスに 苛立ちをみせたり さまざまな ことを 乗り越えて の 11回目 続けてこれたことが 成長に繋がっています 今回は ワタシは 表にも 裏にも出ず 最初から 最後まで 全部 サハリンに 任せてみました たくさんのダンサーに クロスストリートを知ってもらうため 前回から ゲストダンサー を サハリン... 続きを読む?

image

真夏の 夜の 訪問者 つづき

雨が降るという予報の土曜の午後 都内某所の デイケアハウスでの お楽しみ会は アルゼンチンタンゴ コンサート ミユキタンゴ トリオ ピアノ、コントラバス、バイオリンの編成に ミホコさんの 歌と ワタシたちの ダンス タンゴの曲の他に ミホコさんが日本の曲を交えて歌うと みなさま 口ずさみながら 心に染み入るわねえ と、、 ミホコさんの歌は 最強です 泥棒に入られた話の その後、、、、、 白い抽出し 4つ並んだ 抽出しの ひとつがないのは さみしい そこが 目に入ると また 思い出してしまうあの盗難事件 とりあえず ホームセンターで 板と ペンキを買い 同じように色付けをして そこを 塞ごう などと 考え 抽出しの大きさを 測ったりしました そんなとこまで 考えていましたが いや どこかにあるはずだ と 考え 探し回り やっと 駐車場の裏手で 発見した時の 喜び あああああああ やっと巡... 続きを読む?

真夏の 夜の 訪問者

スガコさんが オススメの映画「ロスト イン パリ」 を 見に ユーロスペースまで 行きましたが 開演時間を間違えて 観られず、、、 代わりに BUNKAMURAに行き ちょうどやっていた 「パリ オペラ座 夢を継ぐ者たち」を観た 同じくバレーの映画で 先月観た 「ダンサー・セルゲイ ポルーニン」よりも こちらの方が 好きだった まったく 時間を間違えて しまうなんて、、、 まだまだ あの夜の衝撃から ワタシは 立ち直れないのだろうか あの夜、、、、 暑い暑い 台風一過の暑い夜 いつものように みんなで居酒屋で一杯飲み いつものように きまった時間に帰り 飲みすぎず 食べすぎず いつものように 帰って 0:00 に 寝た あの夜 どれくらい寝たのだろうか、、、、、 耳元で 蚊が ブーーーッm ブーーーッm なんで蚊が いるの?? 空気清浄機もちゃんと稼働しているのに、、 うっとうしいなあブー... 続きを読む?

image

EIICHIRO& MANA と タンゴオリジェーロ と

母を 医者に連れて行くので朝一番で実家に帰ります 5時過ぎの電車 もうたくさんの人が乗っています 朝早くから 人が動き出しているのでした 特急券を買い 電車の出発まで 浅草をぶらり 昼は 外国人で ごった返している浅草ですが 早朝は のんびりな 風景 秋の気配が漂う8月 もう 夕方6時過ぎで 暗くなってきています あーーうだるような 熱い夏が 恋しい 8月の オリジェーロ たくさんの方々に お出で頂きまして ありがとうございました 天候不順な夏を 忘れさせてしまう熱い男 大矢英一郎さん 登場でした もうこの人がいるだけで 周りが明るい あの笑顔と マシンガンの饒舌 そしてオヤジダジャレ もう早くからオリジェーロに来て 生徒さんやマナちゃんを 迎えに行ったりしていました 今回のパートナー マナちゃんは 5歳の頃からの バレー少女 国内外のバレーコンテストに軒並み出場していたツワモノ そ... 続きを読む?